2004.02.27

【インフルエンザ速報】 京都・丹波の養鶏場でトリインフルエンザ発生の疑い、鶏1万羽が死亡

 京都府は2月27日朝、府内で高病原性トリインフルエンザを疑う鶏大量死亡があったことを発表した。

 大量死亡があったのは京都市の西北西35km、京都府中西部に位置する船井郡丹波町の採卵養鶏場で、2月20日頃から毎日1000羽、合計1万羽が死亡していたもの。京都府では船井郡八木町の南丹家畜保健衛生所と城陽市の中央家畜保健衛生所に検体を持ち込んで簡易テストを実施したところ、結果は陰性だったという。現在、中央家畜保健衛生所で簡易キットによる検査を実施しているほか、ウイルス検査も行う予定だという。

 本件は、26日午後7時頃に園部保健所と南丹家畜保健衛生所に鶏死亡を告げる匿名の電話が入り、深夜になって養鶏場の責任者と連絡がとれて事実が判明、27日午前1時頃に立ち入り検査を実施、午前4時頃に検査を開始するという慌ただしさだった。大量死亡が始まってから既に1週間以上が経過して初めて実態が判明したわけで、高病原性トリインフルエンザであるとすれば、被害の拡大が懸念される。通報が遅れた経緯については不明だが、迅速な通報を基にする防疫体制に不安を投げかける事件になった。

 本件に関する京都府のプレスリリースはこちらまで。(中沢真也)

■ 参考図書 ■

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 非医師がタトゥーを彫るのは医師法違反か 弁護医師・田邉昇の『医と法の視点』 FBシェア数:60
  2. 11県で総合診療科研修プログラムの応募ゼロ 新専門医制度、初年度専攻医の一次登録を締め切る FBシェア数:119
  3. 80歳代女性。発熱 日経メディクイズ●救急 FBシェア数:0
  4. ここまで分かった! 2018診療報酬改定の中味 日経ヘルスケアon the web FBシェア数:18
  5. 酒を飲んで仕事!? 待機中の飲酒はアリなのか 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:185
  6. 「胃癌予防目的での小児のピロリ除菌療法は推奨しな… 日本小児栄養消化器肝臓学会がガイドライン草案を公開 FBシェア数:3
  7. 抗認知症薬の使用・選択の5つの考え方 プライマリケア医のための認知症診療講座 FBシェア数:80
  8. 「早期診断が重要」って本当にできるの? プライマリケア医のための認知症診療講座 FBシェア数:40
  9. 集約化を進めれば地域の産科医療は崩壊する シリーズ◎産科診療所での無痛分娩は是か非か FBシェア数:57
  10. 牛乳アレルギーの急速経口免疫療法で低酸素脳症 神奈川県立こども医療センターが事例報告 FBシェア数:179