2004.02.08

【インフルエンザ速報】 東京都、養鶏関係者へのワクチン接種などトリインフルエンザへの対応強化を発表

 東京都は2月6日、養鶏業関係者へのインフルエンザワクチン接種など、高病原性トリインフルエンザへの強化対応策を発表した。これまで、山口県の養鶏場における高病原性トリインフルエンザ発生を機に、養鶏場の調査や都民への情報提供、相談窓口の設置などを実施してきたが、ベトナム、タイで人間への感染が発生していることから、対応強化を決めた。対応策は次のとおり。

1.養鶏業関係者へのインフルエンザワクチン接種
新型インフルエンザ発生阻止を目的に、トリインフルエンザに曝露するリスクが高い養鶏業関係者に通常のヒト型インフルエンザワクチンを接種するもの。今シーズンワクチンを接種していない養鶏業関係者に対して保健所で無料接種する。期間は2月12日から1週間程度。

2.ウイルス検査の実施
鶏へのトリインフルエンザ感染が発生した養鶏業関係者にインフルエンザ様症状の患者が発生した場合は、受診医療機関からの報告を受けてウイルス検査を実施する。

3.抗ウイルス薬の確保
トリインフルエンザウイルス感染者の治療のため、抗ウイルス薬(リン酸オセルタミビル=タミフル)の供給ルートを確保する。このため、東京医薬品卸業協会などに協力を依頼する。

 本件に関する東京都のプレスリリースはこちらまで。(中沢真也)

■ 参考図書 ■

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 今冬はインフルエンザワクチンには頼れません! 特集◎いつもと違う! 今冬のインフルエンザ《1》 FBシェア数:280
  2. 誤嚥性肺炎って何科の疾患? 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:377
  3. 66歳女性。意識障害、痙攣 日経メディクイズ●心電図 FBシェア数:0
  4. 2018年度ダブル改定の“真の主役”は「看取り」 日経ヘルスケアon the web FBシェア数:17
  5. 62歳男性。口唇のしびれと呼吸困難 日経メディクイズ●神経内科 FBシェア数:0
  6. 院外と院内の価格差、中医協でも議論に トレンド(DIオンライン) FBシェア数:21
  7. インフル迅速検査、全例には必要ありません! 特集◎いつもと違う!今冬のインフルエンザ《2》 FBシェア数:682
  8. NAFLD患者は脳の萎縮が早くなる可能性あり JAMA Neurology誌から FBシェア数:58
  9. カフェイン中毒――侮ってはいけない市販薬 EM Allianceの「知っ得、納得! ER Tips」 FBシェア数:17
  10. 高齢者にも脳症リスクあるA(H3)は流行する? 寄稿◎2017ー18シーズンのインフルエンザ診療の要点《上》 FBシェア数:1