2004.01.30

【インフルエンザ速報】 人間に感染のトリインフルエンザウイルス、アジアで以前から存在か、WHO報告

 世界保健機関(WHO)は1月29日、ベトナムやタイなどで鶏や人間に感染して被害をもたらしている高病原性トリインフルエンザウイルスを数カ月前に鳥から採取したウイルスと比較したところ、現在のウイルスが当初、想定していたよりも長期間、アジアの特定地域に存在していた可能性を示唆する結果が得られたとしている。WHOは、なぜ突然アジア各地で猛威をふるい始めたのかについては言及していないが、「現在得られている情報では、現在のウイルスの地理的起源の解明には不十分」としている。

 分析を実施しているのは、日本の国立感染症研究所や米疾病対策センター(CDC)などが加わっているWHOの国際インフルエンザサーベイランスネットワークの各研究所。現在、同ネットワークには、カンボジア、日本、韓国、ベトナムのウイルス分析を行っており、近く、インドネシア、ラオス、タイで流行を起こしているウイルスの分析も近く実施される。

 WHOのプレスリリースはこちらまで。(中沢真也)

■ 参考図書 ■

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 「給料泥棒なの?」 上司の言葉に夜も眠れず 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:49
  2. 「たかが過換気」と侮ってはいけない 酸・塩基・電解質マネジメント FBシェア数:71
  3. 62歳女性。下肢に多発する、浸潤を触れる紫斑 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  4. インフル迅速検査、全例には必要ありません! 特集◎いつもと違う!今冬のインフルエンザ《2》 FBシェア数:295
  5. 高リスク者には抗インフル薬の予防投与を! 特集◎いつもと違う!今冬のインフルエンザ《3》 FBシェア数:14
  6. 「アプリで治療革新を」ある内科医の挑戦 リポート◎医師がベンチャー起業を決意するとき FBシェア数:58
  7. 「セルフコーチング」で目標達成へ飛躍の年に! 診療所マネジメント実践記 FBシェア数:49
  8. 今冬はインフルエンザワクチンには頼れません! 特集◎いつもと違う! 今冬のインフルエンザ《1》 FBシェア数:136
  9. 病気に人生を壊されないマネジメントが必要だ 医学と看護の交差点でケアを考える FBシェア数:11
  10. その単語選んでちゃ論文の価値が下がりますよ! 英文校正者が教える医学論文執筆の極意 FBシェア数:47