2004.01.27

【疫学会速報】 第14回日本疫学会学術総会が山形で開催 

 1月22、23日の2日間、山形市の山形勤労者総合福祉センター「山形テルサ」で、第14回日本疫学会学術総会が開かれた。メインテーマは「疫学の実践応用」。新興・再興感染症の脅威が現実となる一方で個人情報保護が強く叫ばれるようになり、疫学研究のあり方が問われるなかでの開催となった。メーンテーマを反映したシンポジウムは、「分子疫学の現状」「感染症対策」「食物・嗜好品とがん」の3セッション。このほかに学会賞受賞口演を含む特別講演が7題、一般口演25題、ポスター発表148題が提示された。

 会期中、山形市は今冬一番の低気圧の影響で22日は34cm、23日は54cmの積雪があり、会場周辺はみるみる銀世界に。都会や南国の研究者が発表資料を抱え、慣れない雪道を革靴でおそるおそる歩く光景が見られた。(中沢真也)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 安易な食物除去はNG、湿疹の管理も忘れずに インタビュー◎「食物アレルギー診療ガイドライン」改訂のポイント FBシェア数:41
  2. 叱るのが苦手…、態度が悪い職員にどう指導? 診療所経営駆け込み寺 FBシェア数:4
  3. 「死にそうな時は何にもしなくていい」と言われてた… 患者と医師の認識ギャップ考 FBシェア数:426
  4. 人が死ぬ理由 じたばたナース FBシェア数:6
  5. 遠隔医療、ネット診療って儲かるの? 駒村和雄の「健康寿命で行こう」 FBシェア数:29
  6. 30代男性職員の母親から届いた理不尽な苦情 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:29
  7. 医療者を守る放射線防護の10カ条 リポート◎急がれる医療者の被曝低減策 FBシェア数:83
  8. 「管理薬剤師以外は派遣」の薬局が迎えた結末 マイルバガナム恵美の「日本とカナダの薬局見聞録」 FBシェア数:4
  9. 在宅医療のサービス提供、評価のあり方を議論 シリーズ◎2018診療・介護報酬同時改定 FBシェア数:67
  10. 著名病院同士が合併、病院大再編時代の幕開け 記者の眼 FBシェア数:449