2004.01.23

【ヘルスケア2004速報】 ハートフルスタッフ 老人福祉施設、老人介護関係機関に特化した人材派遣業を展開

 「介護派遣サービス」と聞いて、ただのヘルパー派遣業ではと思ったら、実は大違いだった。老人福祉施設、老人介護関係機関に特化した人材派遣会社だという。これは本邦初の事業ではないだろうか。

 ハートフルスタッフの母体は、山梨県内で在宅介護事業を展開する(株)やさしい手甲府だ。同社のヘルパー養成講座の修了生を、福祉施設にヘルパーとして派遣すべく、ハートフルスタッフを設立したのが2000年。社長の海野一幸氏は、派遣業の大きなメリットはミスマッチのリスクを減らすことだという。

 「介護という仕事には、向き不向きがある。雇用者も被用者も働いてみないと合うかどうかわからない。派遣制度なら、どちらかが合わないといえば、打ち切ることができるし、どうして継続して働いてもらいたい場合は正社員として雇用契約を結ぶことも可能」。試用期間として利用することもできるというわけだ。

 また、職員の急な欠員や繁忙期の人員確保や、職員のシフト勤務の負担軽減など、派遣先の事業所にも利点も大きい。これが好評で、甲府では3年間で施設への就職者は約50人に及ぶという。

 甲府での成功により、昨年末に八王子店をオープンしたばかり、5月から人材養成もスタートさせる。今後はリスクマネジメントにも確立させていくとのことだ。優秀な人材を育成し、それを現場に送り込む新しいシステムとして、今後の展開に期待したい。
(川崎敦子)




Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. レセプト査定される糖尿病処方、教えます 岩岡秀明の「糖尿病診療のここが知りたい!」 FBシェア数:162
  2. 病像の変化で糖尿病腎症から糖尿病性腎臓病に 特集◎生活習慣病 7つの新常識《5》 FBシェア数:177
  3. 五輪でドーピング…主訴「薬を盛られた?」 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:24
  4. 刃物を持ってくる患者の「予兆」を見逃さないで 院内暴力・セクハラSOS FBシェア数:119
  5. 外科医の寿命を延ばすロボット手術が保険適用に 中山祐次郎の「切って縫うニュース」 FBシェア数:166
  6. いつから、何を使って、どれくらい勉強する? 総合内科専門医試験 「一発合格」への道 FBシェア数:72
  7. 一過性の意識消失で救急搬送された80歳代女性 カンファで学ぶ臨床推論 FBシェア数:0
  8. 肝臓癌で余命半年と宣告された認知症患者 短期集中連載◎重度の認知症患者を診るということ(3) FBシェア数:36
  9. 血糖管理は点から線へ、FGMで変動を調べよ 特集◎生活習慣病 7つの新常識《6》 FBシェア数:36
  10. 主な癌の5年生存率を国際比較 Lancet誌から FBシェア数:28
医師と医学研究者におすすめの英文校正