2004.01.16

【インフルエンザ速報】 台湾でもトリインフルエンザ発生、亜型はH5N2、農水省は輸入停止に

 台湾の政府系通信社であるTaiwan Headlinesなどが1月16日に伝えたところによると、台湾政府は台湾中部の彰化県(Changhua)芳苑郷(Fangyuan Township)の1カ所の養鶏場で、鶏から弱毒株のトリインフルエンザウイルス(H5N2)が検出されたため、同日までに約2万羽すべてを殺処分したと発表した。

 行政院農委動植物防疫検疫局によれば、ウイルスは1月5日に検出されており、委員会は15日に養鶏場の全羽を殺処分することを決定したという。防疫のため、半径1km内にある21カ所の養鶏場では1月7日に立ち入り調査が実施されたが、幸い、感染例は発見されなかった。今後、最低半年間は、半径3km以内の養鶏場は厳重に監視される。台湾では2003年にもH7N7とH5N2の弱毒株が養鶏場で発見されているという。

 日本の農林水産省は1月16日、15日付けでH5N2発生の情報を得て、台湾からの家禽肉などの輸入を一時停止する措置を動物検疫所に指示した。この措置は、台湾でトリインフルエンザの清浄性が確認されるまで継続される。

 農林水産省のプレスリリースはこちらまで。(中沢真也)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 医師のあこがれ? 「ブラックカード」の魅力 Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:1
  2. 70歳代男性。残尿感 日経メディクイズ●腹部エコー FBシェア数:2
  3. 山梨市長逮捕で「医学部裏口入学」を考える 中山祐次郎の「切って縫うニュース」 FBシェア数:37
  4. 女子マネ死亡…AEDを巡る論争に言いたいこと 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:710
  5. インスリンの2回打ちって、もう古い? シリーズ◎岩岡秀明の糖尿病よろず相談所【藤沼康樹編】 FBシェア数:104
  6. 特集「『説明したのに敗訴』のなぜ」が生まれたわけ 編集会議 on the Web FBシェア数:124
  7. 起立性低血圧は立って1分以内に測定すべき JAMA Internal Med誌から FBシェア数:108
  8. 急激な腎機能低下を一過性と侮るな トレンド◎急性腎障害(AKI)診療ガイドライン発行 FBシェア数:156
  9. 「説明を尽くしたのに敗訴」のなぜ 特集◎医療訴訟の落とし穴《動向編》 FBシェア数:511
  10. 医局に入ったら生涯収入が減るものと覚悟せよ Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:161