2004.01.13

【ヘルスケアフォーラム2004】基調講演 わが国の高齢者介護の将来像−−その姿と新介護体系を展望する

 今月21日から始まる「ヘルスケアフォーラム2004」のプログラムを紹介します。基調講演では、弁護士であり、さわやか福祉財団理事長、厚生労働省高齢者介護研究会座長などを務める堀田力氏が、「わが国の高齢者介護の将来像−−その姿と新介護体系を展望する」と題して登壇します。

 厚生労働省老健局長の私的勉強会である「高齢者介護研究会」は2003年夏に、日本の高齢者介護の中長期的な姿を報告書にまとめました。座長を務めた堀田氏が、その報告書を基に今後の高齢者介護の基本的な方向性を解説します。小規模・多機能サービス拠点などの新しい介護サービス形態、制度上の課題についても語っていただく予定です。

 1月21日(水)10:20−11:10です。会場は、東京国際展示場(西1ホール内フォーラム特設会場)。詳しくはこちらへ。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 医師・医学生の不祥事報道を目にする度に… 東謙二の「“虎”の病院経営日記」 FBシェア数:142
  2. NHKさん大丈夫?ベルソムラで糖尿病予防って くめやすはるの「健康番組タメツスガメツ」 FBシェア数:565
  3. 院長を落胆させた「即戦力新人」の仕事ぶり 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:2
  4. 採用面接に妻同席、空気を一変させたある一言 医師ヘッドハンティングの舞台裏 FBシェア数:13
  5. 米国医療に憧れる君へ 愛のハリセン FBシェア数:129
  6. 意外と多いナースの更衣室の悩み 小林光恵の「ほのぼのティータイム」 FBシェア数:69
  7. 「102歳Asystole」に思うこと 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:322
  8. その点滴を止めろ! DDDDD〜ディーゴ〜 FBシェア数:15
  9. 「誇大広告」とはいったい何だったのか? 池田正行の「氾濫する思考停止のワナ」 FBシェア数:0
  10. 医師免許を失う以外はたいしたリスクじゃない 鈴木裕介の「キャリア迷子」に捧げる処方箋 FBシェア数:0