2003.12.04

厚労省、グルコン酸クロルヘキシジン含む洗口剤など、ショック症例発生で対策を指示

 厚生労働省は12月3日、グルコン酸クロルヘキシジンを含有する一般用医薬品と医薬部外品、化粧品について、ショック症例が報告されているとして、都道府県などに対し、使用上の注意を改訂する指導を依頼する通知を行った。

 グルコン酸クロルヘキシジンは、市販の洗口剤や歯みがき剤に含まれているが、歯科で歯周ポケット洗浄に用いたところ、ショックを起こした症例(いずれも回復)が、2001年12月と2003年8月に発生した。これらの症例は、適応外使用によるものだが、同省では、口腔内に傷があって血液との接触が多い場合にも同様の事態が発生しうると見て、使用上の注意の改訂を求めることにした。注意事項の主な内容は次のとおり。

・口の中に傷やひどいただれがある人は使用しない。
・本剤またはグルコン酸クロルヘキシジンでアレルギー症状を起こした人は使用しない。
・使用中にじんましんや息苦しさなどが現れた時には使用をやめ、医師や薬剤師の相談する。

 医薬部外品と化粧品についての通知内容はこちらまで(pdfファイル)。(中沢真也)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 25歳女性。外陰部の結節 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  2. 52歳男性。右顔面痛 日経メディクイズ●救急 FBシェア数:0
  3. 知ってた? 一円玉はX線画像に写らない! 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:149
  4. 内視鏡検査をAIで支援、悪性度も瞬時に判定 リポート◎AIが変える大腸内視鏡検査 FBシェア数:216
  5. 「患者への説明」に時間を充てすぎてはいけない 尾藤誠司の「ヒポクラテスによろしく」 FBシェア数:628
  6. 10歳男児。咽頭違和感、全身掻痒感、呼吸困難 日経メディクイズ●小児 FBシェア数:0
  7. 抗菌薬の適正使用が最も進んでいる診療科は? 医師1000人に聞きました FBシェア数:47
  8. シンギュラリティ後を見越し、子どもをどう育てる?… 研修医のための人生ライフ向上塾! FBシェア数:4
  9. 医師の理想的なキャリアプランとは 学会トピック◎日本病院総合診療医学会学術総会 FBシェア数:143
  10. 今さら聞けない低血糖患者への対処法 岩岡秀明の「糖尿病診療のここが知りたい!」 FBシェア数:102