2003.11.20

中外製薬、「タミフル」ドライシロップの開栓済み製品を自主回収

 中外製薬は、抗インフルエンザ薬「タミフル」(一般名:オセルタミビル)のドライシロップ製剤のうち、開栓済みのものについて、自主回収を行うと医療機関や薬局に連絡した。開栓後に室温で長期保存すると、分解物が増え安定性が確保されない恐れがあることがわかったため。併せて、開栓後は蓋をきちんと閉め、冷所で保存するよう注意を呼びかけている。

 「タミフル」にはカプセル製剤とドライシロップ製剤があるが、今回の自主回収の対象は、溶かして飲ませるドライシロップ製剤。この製剤は栓を開けない状態で2年間、室温で安定に保存できるが、栓を開けた後だと室温保存では分解物が増えることが明らかになったため、開栓済みの製剤のみを回収することとなった。

 なお、開栓後も冷所(10度以下)で保存した場合は、分解物の増加は認められていない。中外製薬では、開栓後は冷所で保存するよう、添付文書に記載する準備を進めているという。この件に関する問い合わせは、中外製薬医療情報センター(TEL:0120-189706、FAX:0120-189705)へ。(内山郁子)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 「四国の真ん中」の病院に医師が続々集まる理由 記者リポート FBシェア数:150
  2. 他の裁判より難しい医療訴訟、1点を除いては… 裁判官が語る医療訴訟の実像 FBシェア数:27
  3. FFR-CTの導入で冠動脈造影が減り医療費も削減 学会トピック◎第82回日本循環器学会学術集会 FBシェア数:190
  4. 「医療機関で麻疹拡散」は何としても防ぎたい パンデミックに挑む:トピックス FBシェア数:101
  5. 「入院は嫌」94歳患者に肝膿瘍が生じたら… 新田國夫の「直伝・高齢者診療の極意」 FBシェア数:37
  6. セレコックスが増えたのは薬剤師のせい!? セキララ告白!個別指導 FBシェア数:55
  7. OD錠のODって何の略? クスリの名前 探検隊 FBシェア数:66
  8. 切除不能膵癌のconversion surger… 日経メディカルOncologyリポート FBシェア数:10
  9. ゲノムに基づく戦略に進化した肺癌診療 特集◎癌ゲノム医療がやって来る《1》 FBシェア数:21
  10. 高強度スタチン治療で末梢動脈疾患の転帰改善 Circulation誌から FBシェア数:34
医師と医学研究者におすすめの英文校正