2003.11.12

【AHA2003速報】 10日のLBCTの聴衆が7000人を超過、1セッションの参加者数として過去最大に

 米国心臓協会(AHA)は11月11日の記者会見で、11月10日に開かれたプレナリー(必須)セッション3「Late Breaking Clinical Trials」(LBCT、関連トピックス参照)に対する聴衆が、7000人を超えたことを明らかにした。1セッションへの参加者数としては、76回を数えるAHAの学術集会の中で最大。

 AHAの学術集会担当理事長を務める米国Mayo ClinicのRaymond J. Gibbons氏は、「学会では毎年、参加者にアンケートを行って注目を集めたセッションを調べているが、例年『Late Breaking Clinical Trials』が1位になる。多くの聴衆を収容できるよう、最も大きな会場を用意しているが、7000人を超えたのは驚きだ」と話す。

 10日の同セッションでは四つの臨床試験結果が発表されたが、Gibbons氏によると、最も聴衆が集まったのは「VALIANT」(Valsartan in Acute Myocardial Infarction Trial)。10日のLBCTの記者会見にも、大勢の取材陣が詰め掛けた(写真)。「『VALIANT』試験は記者の方々からの質問が最も多かったが、同じ臨床試験が参加者の注目を最も集めたわけで、両者の興味が一致していることがわかった」とGibbons氏は述べ、会見場は笑いの渦につつまれた。(内山郁子)

■ 関連トピックス ■
◆ 2003.11.11 AHA2003速報】AMI患者の予後改善に資する治療戦略が検証、新クラスの心不全治療薬の第2相試験結果も−−10日のLBCTより

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 医師のあこがれ? 「ブラックカード」の魅力 Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:1
  2. 70歳代男性。残尿感 日経メディクイズ●腹部エコー FBシェア数:2
  3. 山梨市長逮捕で「医学部裏口入学」を考える 中山祐次郎の「切って縫うニュース」 FBシェア数:37
  4. 女子マネ死亡…AEDを巡る論争に言いたいこと 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:710
  5. インスリンの2回打ちって、もう古い? シリーズ◎岩岡秀明の糖尿病よろず相談所【藤沼康樹編】 FBシェア数:104
  6. 特集「『説明したのに敗訴』のなぜ」が生まれたわけ 編集会議 on the Web FBシェア数:124
  7. 起立性低血圧は立って1分以内に測定すべき JAMA Internal Med誌から FBシェア数:108
  8. 急激な腎機能低下を一過性と侮るな トレンド◎急性腎障害(AKI)診療ガイドライン発行 FBシェア数:156
  9. 「説明を尽くしたのに敗訴」のなぜ 特集◎医療訴訟の落とし穴《動向編》 FBシェア数:511
  10. 医局に入ったら生涯収入が減るものと覚悟せよ Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:161