2003.10.29

テルモ、塩ビ部材にフタル酸エステル使わない人工心肺システム発売

 テルモは11月4日、血液回路のチューブをはじめとするすべての塩ビ部材にフタル酸エステルを使用しない心臓手術用の人工心肺システムを医療機関向けに発売する。既存製品の回路部品を新素材に切り替える形で発売し、価格などの変更はない。乳幼児向けシステムから順次、切り替えを進めていくという。

 製造過程で塩化ビニルを柔軟化するために用いられる可塑剤としては、従来、フタル酸ジ−2エチルヘキシル(DEHP)が用いられてきたが、DEHPには精巣の小型化を起こす精巣毒性が確認されている。このため、医療機器メーカー各社はDEHPよりも毒性が低い代替可塑剤として、トリメット酸トリ−2エチルヘキシル(TOTM)への切り替えを進めている。

 テルモも2003年1月から輸液セットの塩ビ部材をTOTM使用に切り替えており、今回の切り替えもその一環。TOTMは投与量が同じ場合に毒性が低いうえ、DEHPに比べて血液や薬剤への溶出量が極めて少ないという。(中沢真也)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. ピロリ除菌中の薬疹、早期対応で重症化を防げ リポート◎2〜5%で出現する薬疹をどうする? FBシェア数:13
  2. 高齢でもピロリ除菌を行うべきもう1つの理由 リポート◎ピロリ除菌の目的は胃癌発症抑制と潰瘍予防だけじゃない! FBシェア数:7
  3. 50歳代男性。発熱、呼吸困難、左下腿疼痛 日経メディクイズ●胸部X線 FBシェア数:0
  4. マッチング中間、大学首位は不動の東京医科歯科 「医師臨床研修マッチング2017」中間結果ランキング FBシェア数:409
  5. カロナール細粒が10月中旬にも品薄状態に 原薬供給停止の影響で FBシェア数:1194
  6. 25歳女性。外陰部の結節 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  7. 妊娠高血圧症候群の定義と病型分類が改訂 学会トピック◎日本妊娠高血圧学会 FBシェア数:220
  8. ビデオに映った自分の接遇に衝撃を受けた職員 榊原陽子のクリニック覆面調査ルポ FBシェア数:1
  9. 「研修医にやる気がない」「教えるとウザがられる」… 学会トピック◎日本病院総合診療医学会学術総会 FBシェア数:723
  10. 平安貴族のメタボリックシンドローム 病と歴史への招待 FBシェア数:54