2003.10.29

テルモ、塩ビ部材にフタル酸エステル使わない人工心肺システム発売

 テルモは11月4日、血液回路のチューブをはじめとするすべての塩ビ部材にフタル酸エステルを使用しない心臓手術用の人工心肺システムを医療機関向けに発売する。既存製品の回路部品を新素材に切り替える形で発売し、価格などの変更はない。乳幼児向けシステムから順次、切り替えを進めていくという。

 製造過程で塩化ビニルを柔軟化するために用いられる可塑剤としては、従来、フタル酸ジ−2エチルヘキシル(DEHP)が用いられてきたが、DEHPには精巣の小型化を起こす精巣毒性が確認されている。このため、医療機器メーカー各社はDEHPよりも毒性が低い代替可塑剤として、トリメット酸トリ−2エチルヘキシル(TOTM)への切り替えを進めている。

 テルモも2003年1月から輸液セットの塩ビ部材をTOTM使用に切り替えており、今回の切り替えもその一環。TOTMは投与量が同じ場合に毒性が低いうえ、DEHPに比べて血液や薬剤への溶出量が極めて少ないという。(中沢真也)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 新天地を目指すベテラン50代医師たちの事情 トレンド◎増える50歳代のキャリアチェンジ
  2. キャリアチェンジは成功だった?失敗だった? 医師1000人に聞きました FBシェア数:2
  3. いよいよ始まる「看護師による死亡確認」 トレンド◎厚労省が遠隔死亡診断のガイドライン FBシェア数:1840
  4. 見落としていませんか、先端巨大症 Dr.ヨコバンの「ホンマでっか症例帳」 FBシェア数:38
  5. 新専門医制度の来年導入に反対、1560人の署名を… 医師を中心にネットで集まり、厚生労働大臣に提出 FBシェア数:153
  6. 上腕に埋め込まれた「避妊の棒」を抜き取るには 小林米幸の外国人医療奮闘記 FBシェア数:105
  7. 指導医療官から「犯罪者扱い」された院長 日経ヘルスケアon the web FBシェア数:0
  8. 俺はいたって元気なんだけどなあ〜 医師の知らない?検査の話 FBシェア数:10
  9. 59歳女性。めまい 日経メディクイズ●心電図 FBシェア数:0
  10. 高齢者対象の高血圧診療ガイドライン完成 NEWS FBシェア数:423