2003.10.17

花粉症に効くヨーグルトや乳酸菌飲料が続々登場か  キリンやカルピスがヒトで効果を検証、アレルギー学会で発表へ

 この冬は、花粉症対策の食品に注目が集まりそうだ。

 あと3〜4カ月で花粉症のシーズンに突入する。花粉症はくしゃみや鼻水、鼻詰まりといった症状が出るもので、いまや国民病といわれるほど多くの人が悩む。

 昨年、今年と、花粉症シーズンに話題になったのが、ヨーグルトや乳酸菌。シーズン到来前から多めに食べておけば体質を改善でき、花粉症の症状が軽くなるとみられてきた。

 乳酸菌による花粉症軽減効果の強さは、乳酸菌の種類や株によって異なる。数ある乳酸菌の中から、花粉症などのアレルギー症状を緩和する効果が高い株を選び出し、それをヒト試験で効果を検証する研究が盛んになってきた(続きはこちらから)。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. エリートサラリーマンが子どもに私立医学部を勧める… 松原好之の「子どもを医学部に入れよう!」 FBシェア数:28
  2. 主訴「僕、麻疹かもしれない」 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:88
  3. 某球団の熱烈ファンを狙った医師採用戦略 裴 英洙の「今のままでいいんですか?」 FBシェア数:121
  4. 「オギノ式」を生んだ荻野久作夫妻の絆 病と歴史への招待 FBシェア数:3
  5. OSA患者のCPAP使用は性生活の質を改善する JAMA Otolaryngol Head Neck Surg誌から FBシェア数:10
  6. 探してます。自然な理由を 病院珍百景 FBシェア数:15
  7. 高齢者の結核に要注意、フレイルは治療のリスク 学会トピック◎第60回日本老年医学会学術集会 FBシェア数:39
  8. 麻疹で困っている、知りたい、気になることは? ソーシャルネットワークでAMRに挑む FBシェア数:13
  9. ムコイド型耐性肺炎球菌に新たな耐性菌が 学会トピック◎第92回日本感染症学会・第66回日本化学療法学会 FBシェア数:20
  10. どうして今さら訪問看護!? ぐるぐる訪問看護 FBシェア数:42
医師と医学研究者におすすめの英文校正