2003.10.17

花粉症に効くヨーグルトや乳酸菌飲料が続々登場か  キリンやカルピスがヒトで効果を検証、アレルギー学会で発表へ

 この冬は、花粉症対策の食品に注目が集まりそうだ。

 あと3〜4カ月で花粉症のシーズンに突入する。花粉症はくしゃみや鼻水、鼻詰まりといった症状が出るもので、いまや国民病といわれるほど多くの人が悩む。

 昨年、今年と、花粉症シーズンに話題になったのが、ヨーグルトや乳酸菌。シーズン到来前から多めに食べておけば体質を改善でき、花粉症の症状が軽くなるとみられてきた。

 乳酸菌による花粉症軽減効果の強さは、乳酸菌の種類や株によって異なる。数ある乳酸菌の中から、花粉症などのアレルギー症状を緩和する効果が高い株を選び出し、それをヒト試験で効果を検証する研究が盛んになってきた(続きはこちらから)。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 2018年度ダブル改定で「看取り」の解釈が拡大 記者の眼 FBシェア数:192
  2. 「2025年」大予測! 医療改革は成功?失敗? 日経ヘルスケアon the web FBシェア数:2
  3. 神になりたかった男 徳田虎雄 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:224
  4. 民間の医療保険? そんなの入る必要ありません Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:18
  5. 「20年目に給与1500万円」が目安? Cadetto Special●医者の値段 2017 FBシェア数:1
  6. 主訴<腰痛>での救急搬送で見逃せない疾患は? 患者到着前から始まるエマージェンシー臨床推論 FBシェア数:16
  7. 他界した弟に導かれて医師の道へ 人物ルポ■奄美群島の産婦人科医療に挑む小田切幸平氏 FBシェア数:113
  8. 外傷性気胸に胸腔ドレナージは要らない? Dr.倉原の呼吸器論文あれこれ FBシェア数:80
  9. 胸部や腹部のCT検査が腎切除術を増やす JAMA Intern Med誌から FBシェア数:72
  10. レビー小体型認知症の診断、改訂ポイントは? プライマリケア医のための認知症診療講座 FBシェア数:59
医師と医学研究者におすすめの英文校正