2003.10.09

【日本骨粗鬆症学会速報】 日本骨粗鬆症学会が第5回総会を開幕

 日本骨粗鬆症学会は10月9日、第5回総会をアクロス福岡(福岡市)で開幕した。今期総会の会長は、九州大学医学研究院病態制御内科教授の名和田新氏。内科系の医師が同学会総会の会長を務めるのは初めてだ。会期は11日までの3日間で、最終日までに約1000人の参加が予定されている。

 同学会の特徴は、社会ニーズに合わせ、疫学研究や臨床研究など臨床にすぐ役立つ研究が多数発表されること。一般演題は134題が応募・採択され、すべて口演発表される。シンポジウムは、骨代謝マーカー、骨量以外の骨強度関連因子、男性骨粗鬆症、近未来の骨粗鬆症診断・治療の4テーマ。特別講演では骨形成促進による骨粗鬆症の治療、高齢社会における骨粗鬆症、ビタミンDなどによる骨粗鬆症の基礎治療を取り上げる。

 このほか、学会最終日の10月11日午後には、市民公開講座「あなたの骨はだいじょうぶ?」を同会場イベントホールで開催する。今期総会の詳細は、「第5回日本骨粗鬆症学会のホームページ」まで。(内山郁子)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 62歳女性。下肢に多発する、浸潤を触れる紫斑 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  2. 今冬はインフルエンザワクチンには頼れません! 特集◎いつもと違う! 今冬のインフルエンザ《1》 FBシェア数:298
  3. 誤嚥性肺炎って何科の疾患? 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:434
  4. インフル迅速検査、全例には必要ありません! 特集◎いつもと違う!今冬のインフルエンザ《2》 FBシェア数:779
  5. 「たかが過換気」と侮ってはいけない 酸・塩基・電解質マネジメント FBシェア数:94
  6. 62歳男性。口唇のしびれと呼吸困難 日経メディクイズ●神経内科 FBシェア数:0
  7. 来シーズンには新機序の抗インフル薬登場 寄稿◎2017ー18シーズンのインフルエンザ診療の要点《下》 FBシェア数:2
  8. 66歳女性。意識障害、痙攣 日経メディクイズ●心電図 FBシェア数:0
  9. 「給料泥棒なの?」 上司の言葉に夜も眠れず 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:90
  10. 2018年度ダブル改定の“真の主役”は「看取り」 日経ヘルスケアon the web FBシェア数:22