2003.09.30

【欧州呼吸器学会速報】 第13回学会がウィーンで開幕、禁煙ポスターが出迎える

 第13回欧州呼吸器学会(European Respiratory Society)が9月27日にオーストリアのウィーンにあるAustria Center Viennaで開幕した。開催は10月1日の正午まで。閉幕までに、1万3000人以上の参加者が見込まれている。主なテーマは、喘息、COPD(慢性閉塞性肺疾患)、結核、肺ガンなど。学会のプログラブなど詳細は、European Respiratory Societyのホームページまで。

 写真は、会場の入り口に張られたポスター。「たばこが呼吸器疾患の主な原因。学会内、センター前などでは禁煙を」と呼びかけている。日本でも、日本呼吸器学会や日本循環器学会、日本癌学会などで、同様のポスターがみられた。禁煙の輪は世界的に広がっていきそうだ。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 女性医師に出会いを提供する「女医コン」とは Cadetto Special●女性医師の婚活事情 FBシェア数:174
  2. 「資格を取得してから開業」のはずが… 開業の落とし穴 FBシェア数:1
  3. 「患者への説明」に時間を充てすぎてはいけない 尾藤誠司の「ヒポクラテスによろしく」 FBシェア数:588
  4. 80歳女性。意識障害 日経メディクイズ●心電図 FBシェア数:0
  5. 僕らは40歳までに下らなければいけない 研修医のための人生ライフ向上塾! FBシェア数:37
  6. 結核性脳脊髄膜炎で夭逝した中原中也 病と歴史への招待 FBシェア数:112
  7. 吐き気と微妙な心電図、先生の判断は? 駒村和雄の「健康寿命で行こう」 FBシェア数:0
  8. 52歳男性。右顔面痛 日経メディクイズ●救急 FBシェア数:0
  9. キラキラ系女医とのデートにおけるコツと注意点 迷走外科医のこじらせ幸福論 FBシェア数:0
  10. 学会が「推奨しない検査」はコレ! 特集◎検査の賢い減らし方《Choosing Wiselyとは》 FBシェア数:769