2003.09.25

【日本癌学会速報】 日本癌学会が第62回総会を開幕

 日本癌学会は9月25日、第62回総会を名古屋国際会議場で開幕した。今期総会の会長は、愛知県がんセンター名誉総長の富永祐民氏。生憎の雨模様の中、25日の参加者数は4000人弱にのぼり、最終日までに約5000人の参加が見込まれている。

 今期総会の主題は「がん研究:基礎から臨床へ」。この主題に合わせ、「発がん研究から予防の実践へ」(25日午後)と「がんの基礎研究の診断・治療・予防へのトランスレーション」(26日午後)の、2題のパネルディスカッションを開催する。さらに、従来の特別講演の代わりに、新たに「カッティングエッジフォーラム」13題を企画。癌に関わる新しい重要な課題について、基調講演者と少数の演者で掘り下げた討議を行う。一般演題には2298題の応募があり、うち983題が一般口演、1313題がポスターとして発表される。

 「禁煙宣言」の採択も今期総会の目玉。日本医師会(関連トピックス参照)のほか、既に多くの学術団体が禁煙宣言を掲げており、なかには日本呼吸器学会(関連トピックス参照)や日本循環器学会(関連トピックス参照)のように、専門医資格とからめての踏み込んだ取り組みを行うところも出てきている。理事会で素案が了承されれば、27日の総会で正式に採択されるが、どこまで踏み込んだ対応となるかに注目が集まりそうだ。

 なお、総会期間中の建物内は禁煙で、やや意外な感はあるが、日本癌学会総会における館内の「完全禁煙」は初めての措置。今期総会の詳細は、「第62回日本癌学会総会のホームページ」まで。同ホームページではプログラムや演題の検索もできる。(内山郁子)

■ 関連トピックス ■
◆ 2003.1.29 「禁煙推進に関する日本医師会宣言」案まとまる、喫煙大国からの脱却目指す
◆ 2003.3.14 日本呼吸器学会速報】日本呼吸器学会が「禁煙宣言」、禁煙を専門医認定の資格要件に
◆ 2003.3.30 日本循環器学会速報】禁煙宣言を強化、専門医資格認定試験で喫煙者にハンディ設定へ

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 人工呼吸器の中止はモルヒネによる緩和ケア後に インタビュー◎集中治療における終末期医療の日米の違いを考える FBシェア数:146
  2. 頭に何かできました。もしかしてガンですか? 佐藤俊次の「毎日使うダーモスコピー!」 FBシェア数:29
  3. 「おちんちんが小さいのでは?」と聞かれたら 泣かせない小児診療ABC FBシェア数:50
  4. スポーツ貧血治療、実は結構気を遣うんです あなたの知らないスポーツ内科の世界 FBシェア数:28
  5. 32歳男性。全手指の爪症状 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  6. 2018改定で加速! 診療実績ない病院は淘汰へ 日経ヘルスケアon the web FBシェア数:79
  7. 幻肢の痛みをバーチャルリアリティーで癒す トレンド◎幻肢痛の治療最前線 FBシェア数:94
  8. インフルエンザ発症直後は心筋梗塞が増える NEJM誌から FBシェア数:119
  9. 実は一番厄介なセンター国語対策をどうすべきか 松原好之の「子どもを医学部に入れよう!」 FBシェア数:5
  10. 当直が大人気、相澤病院の働き方改革とは 日本病院会会長の相澤孝夫氏に聞く FBシェア数:1984
医師と医学研究者におすすめの英文校正