2003.04.15

【SARS速報】 CDCが新種コロナウイルスのゲノム解読

 米国疾病対策センター(CDC)は4月14日、重症急性呼吸器症候群(SARS)の原因と考えられている新種コロナウイルスのゲノムを解読し、インターネット上で公開した。これによって、SARSの治療薬や予防薬、診断テストなどの開発に弾みがつくことが期待される。

 CDCが解明したコロナウイルスの遺伝子配列は、2万9727のヌクレオチドから成る。CDCに先駆け、12日にはカナダの研究グループが新しいコロナウイルスのゲノムを解明しているが、それと比べてヌクレオチドの数が15多い点などを除き、ほぼ同一のものだという。このことは、両者の解明したウイルスが、出所が同じである可能性が高いことを示す重要な点だとしている。両研究グループはそれぞれ、異なる国のSARS患者からウイルスを採取している。

 CDCはまた、コロナウイルスは短時間に変化するため、今回ゲノムを解明したコロナウイルスが、実際にSARSの原因となるウイルスと同一かどうかを見極める必要があるとしている。

 詳しくは、CDCによる、ニュース・リリースまで。(當麻 あづさ、医療ジャーナリスト)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 著名病院同士が合併、病院大再編時代の幕開け 記者の眼 FBシェア数:409
  2. 新検査法の登場で百日咳の診断が変わる トレンド◎ガイドラインも改訂、早期診断・治療が可能に FBシェア数:284
  3. 若手も半数は「ほとんどバイトせず」 Cadetto Special●医者の値段 2017 FBシェア数:0
  4. 肺癌診療ガイドライン改訂で議論が紛糾した3つのポ… 日経メディカルOncologyリポート FBシェア数:103
  5. 「医療のことに口出しするな」怒られたケアマネ 医師が知らない介護の話 FBシェア数:472
  6. ディオバン事件告発の「成果」──結審を迎えて 池田正行の「氾濫する思考停止のワナ」 FBシェア数:40
  7. ヒトの健康と腸内細菌叢に関する最新情報 NEJM誌から FBシェア数:229
  8. ロラタジンが要指導医薬品に指定 ペミロラストカリウム点眼は要指導から第1類へ FBシェア数:65
  9. 新設の国際医療福祉大医学部の人気は? リポート◎2017大学入試シーズンがスタート FBシェア数:9
  10. 医療者を守る放射線防護の10カ条 リポート◎急がれる医療者の被曝低減策 FBシェア数:82