2003.04.04

【SARS速報】  SARSを新感染症に指定、都道府県などに通知

 厚生労働省は4月3日、重症急性呼吸器症候群(SARS)を感染症法(感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律)で規定する「新感染症(注)」に指定し、結核感染症課長名で都道府県宛てに通知した。同省では都道府県などに対し、以下の各項についても「適切な対応」を求めている。

 (1)保健所などへの相談を含め、香港と中国広東省への渡航延期を勧告する
 (2)SARS流行地域からの帰国者への対応について、医療機関に周知する。
    具体的には、
    診察順を繰り上げるなどして待合室での滞在時間を減らす。
    一般の外来患者とは別の部屋で待機させる。
    マスクを着用させる。
 (3)SARSを「新感染症」として取り扱うことを医療機関に徹底し、特定感染症指定医療機関など適切な医療提供体制を確保する。

 詳しくは、こちらまで。

(注)感染症法第6条第7項における新感染症の規定
 この法律において「新感染症」とは、人から人に伝染すると認められる疾病であって、既に知られている感染性の疾病とその病状又は治療の結果が明らかに異なるもので、当該疾病にかかった場合の病状の程度が重篤であり、かつ、当該疾病のまん延により国民の生命及び健康に重大な影響を与えるおそれがあると認められるものをいう。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 誤嚥性肺炎って何科の疾患? 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:294
  2. 2018年度ダブル改定の“真の主役”は「看取り」 日経ヘルスケアon the web FBシェア数:13
  3. 66歳女性。意識障害、痙攣 日経メディクイズ●心電図 FBシェア数:0
  4. 今冬はインフルエンザワクチンには頼れません! 特集◎いつもと違う! 今冬のインフルエンザ《1》 FBシェア数:257
  5. 62歳男性。口唇のしびれと呼吸困難 日経メディクイズ●神経内科 FBシェア数:0
  6. カフェイン中毒――侮ってはいけない市販薬 EM Allianceの「知っ得、納得! ER Tips」 FBシェア数:4
  7. 政策誘導の「はしご」は外されるのが当たり前? 記者の眼 FBシェア数:39
  8. 安定狭心症へのPCI、症状改善に有意差認めず 循環器・糖尿病診療のNew Stage◎LECTURE FBシェア数:0
  9. 若年男性に生じた発熱と多関節痛、何を疑う? カンファで学ぶ臨床推論 FBシェア数:1
  10. インフルエンザウイルスの抗原変異は予測可能 特集◎いつもと違う!今冬のインフルエンザ《Interview》 FBシェア数:3