2003.03.04

日本小児科学会、ホームページに学会雑誌の最新号目次を掲載

 日本小児科学会は2月26日、ホームページに学会雑誌の最新号目次を掲載した。「小児医療の現況」を特集し、病院小児科勤務医の勤務状況や小児科当直医の身体面に関する検討、救急担当小児科医師へのアンケートなどが報告されている。このほか原著論文も10報掲載されている。原著については要旨の閲覧も可能。詳しくは学会ホームページへ。原著論文のタイトルと著者は以下の通り。

◇高インスリン血性低血糖症に対するdiazoxideの有効性と安全性
 田中敏章氏ら

◇3種類のインフルエンザ迅速診断キットの比較検討
 原三千丸氏

◇術式でみたフォンタン手術後の不整脈
 大橋直樹氏ら

◇急性脳症罹患後に発症したてんかん:重度後遺症合併例における検討
 栗原まな氏ら

◇先天性代謝異常症に対する造血細胞移植療法の現状と課題
 今泉益栄氏ら

◇長期経管栄養重症心身障害児(者)に対するセレン投与の試み
 木村昭彦氏ら

◇蛋白漏出性胃腸症を合併した尋常性天疱瘡の1例
 大島美保氏ら

◇タンデム型質量分析計によるスクリーニングで発見されたプロピオン酸血症の1乳児例
 堀川洋子氏ら

◇偽性低アルドステロン症I型を呈した4pモノソミーの1例
 神辺智春氏ら

◇小児化膿性仙腸関節炎の6症例
 保田由喜治氏ら

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 検査キットに振り回されるインフルエンザ診断 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:362
  2. DNAR指示は「治療不要」という意味ではない 日本集中治療医学会倫理委員会委員長の丸藤哲氏に聞く FBシェア数:1049
  3. 「名門」を出てもその先は自分次第 木川英の「救急クリニック24時」 FBシェア数:176
  4. 認知症ではないと診断した患者が事故を起こしたら医… プライマリケア医のための認知症診療講座 FBシェア数:202
  5. 人をイライラさせる学会ホームページを撲滅せよ 裴 英洙の「今のままでいいんですか?」 FBシェア数:111
  6. 卒後10年、初の転勤で病院院長に着任しました 中山祐次郎の「切って縫うニュース」 FBシェア数:427
  7. インフルエンザ脳症が58例に、6人死亡 インフルエンザ診療Next:トピックス FBシェア数:363
  8. 致死的な重症呼吸不全を救う人工肺「ECMO」 トレンド◎インフルエンザによる肺炎の救命率向上も FBシェア数:486
  9. 降圧治療で本当に120mmHgを目指しますか? 医師1000人に聞きました FBシェア数:6
  10. 死ぬレベルの疑義照会 vs 帰りたい患者 原崎大作の「今日の薬局業務日誌」 FBシェア数:256