2003.02.12

Professional Mail Special from MedWave No.5/2003/01/14

― PR ―――――――――――――――――――――――――――――――――
●○●○ 電子カルテシステム HIHOPS-HR ○●○●○ 株式会社日立製作所 ●○●○
スタッフ間の情報共有を促進し、チーム医療を支援する『ハイパーフローシート』
運用に即したIT活用を実現する『レポートシステム』
日立病院情報ソリューションが、病院のIT化に大きく貢献いたします!
●○●○●○    http://www.hitachi.co.jp/app/iryou     ○●○●○●
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 サラヤ株式会社 フリーダイヤル:0120-40-3636 http://www.saraya.com/touchfree/
自動手指洗浄消毒器「サニタリバー」。サニタリバーは、石けん液・手洗い水・消毒液の
供給機能をオールインワンにした画期的な自動手指洗浄消毒器です。手を触れずにセ
ンサー感知で手指の洗浄、殺菌・消毒ができ、カランに触れることがないため交差汚染
のリスクを回避できます。また自動給水ですので水、薬液のムダ使いを防止できます。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
株式会社ワイズマン 医療営業企画課 熊谷
岩手県盛岡市盛岡駅西通2-9-1 マリオス14F TEL:019-621-5013 FAX:019-621-5207
弊社は医療施設においては、医事会計システムや病棟看護支援システム、介護保険
の各事業を管理するシステムを提供しております。現在、電子カルテシステムも
 発売し、院内の各部門を支援するシステムの開発を進めております。    
――――――――――――――――――――――――――――――――― PR ―
========================================================================

______ Professional Mail Special from MedWave No.5/2003/01/14

◆医療専門総合情報サイト MedWaveが発信するメールです。
◆テーマサイト「医療経営・行政」関連のトピックスを集約しました。

http://medical.nikkeibp.co.jp/

========================================================================

 「Professional Mail Special from MedWave」第5号をお届けします。

 特に診療所の開業をご検討の方、あるいはすでに開業された方を念頭に、「医療経
営・行政」関連のトピックスを集約しました。また、注目の最新コンテンツ(PR)で提
供している開業ガイドから、「開業への道しるべ」なども紹介します。ご参考になれ
ば幸いです。月刊(毎月10日前後の配信)で、購読は無料です。

========================================================================

 目次 】
・開業アンケート報告 自由意見から(その2)
・「医療経営・行政」関連のトピックス from MedWave
・「電子カルテ・ウオッチ」から E-クリニック・スタートアップガイド
・バックナンバー

------------------------------------------------------------------------
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

開業アンケート報告 from MedWave

------------------------------------------------------------------------

 MedWaveは、開業を支援するためのメールマガジンを発行しています。2002年11月
現在で、読者調査の結果をまとめましたので報告します。集計対象は11月20日現在の
726人で、勤務医543人、開業医183人でした。
 前回に引き続き、アンケートの自由意見をします。

------------------------------------------------------------------------
◆複数医師との共同経営、共同診療はできないか考えています。たとえば、週の前半
が私、後半が他の医師という具合に。

◆どのような患者を一日何人ぐらい診れば採算が取れるのか。都心部と地方での違い
はあるのか。このような基本的なことから探っていきたい。

◆2002年10月からの制度改正(特に老人医療費の自己負担)にとても不安を感じて
います。一般内科ですので、高齢者が患者さんの多くを占めると思われます。この件
に関しての対策にいいアドバイスが貰えたらと思っています。
(注)以下のトピックスをご参照ください。
   1.10 10月の外来医療費、高齢者は大幅減−−支払基金のデータから
   


   1.10 200床未満病院の半数で患者数が減少(日経ヘルスケア21、e定点観測)
   


◆医療以外のことの見当がつかない。特にスタッフに関連したことが不安である。

◆開業医は一人で自由に出来るメリットと、自分がダウンするとおわりというデメリ
ットを絶えず意識しています。とにかく健康であることが個人開業医には要求されて
います。

◆開業の時期、タイミングもありますし今の変化する医療制度がつかみきれないでい
ます。

◆開業したい希望があっても、実際どこから手を出したらよいのか、未知の世界への
不安などが入り乱れ、なかなか決心がつきません。自分一人で人事、経営の中で、ど
うやって医療ができるだろうかとか、本当にどうしたらよいのか。

◆医療費抑制のため厳しい医院経営になると予想されています。特色のある診療形態
を目指すべきだと考えていますが、厚生労働省の意図がどのあたりにあるのかが興味
あるところです。適正な資本投下でないと回収が困難な場合も想定されると考えてい
ます。

◆医療情勢が、とくに救急のあり方が変わってきている今、勤務医と開業医の人生に
ついてまだ迷いがあります。また、開業医の団体と比べ勤務医の立場が政治的に低い
ことが問題と感じます。勤務医の立場・仕事を改善することが日本の医療のためと思
うのですが・・・。

◆医療経済が、縮小の方向で行く中での開業が、今後経営が困難になっていくのでは
ないかと不安感がある。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

・「医療経営・行政」関連のトピックス from MedWave
詳しくはそれぞれのURLへ
------------------------------------------------------------------------
◆1.10 開業医の5人に一人が「もう引退したい」−−英調査


◆1.10 10月の外来医療費、高齢者は大幅減−−支払基金のデータから


◆1.10 200床未満病院の半数で患者数が減少(日経ヘルスケア21、e定点観測)


◆1.9 喫煙の悪影響に関する知識の普及などを一層進めるべき、厚生科学審議会が意
見具申


◆1.8 インターネットによる情報提供は広告規制対象外のままに、厚労省検討会が報
告書


◆1.8 支払基金以外によるレセプト審査を解禁、厚労省が通知


◆ 1.7 2003年度厚生労働省予算案資料をHP上に収載、対前年度比3.8%増


◆1.6 2002年の出生数は戦後最低の115万6000人、厚労省推計


◆12.24 視力ダウン、鼻・副鼻腔疾患や喘息の増加傾向続く


◆12.20 患者一人1日当たりの外来点数は前年同月比で4.98%の減少−−日医の調
査速報より


◆12.20 厚生労働省、2001年度は49保険医療機関の指定を取り消し


◆12.20 一般病床か療養病床の選択は依然進まず、11月1日現在で26.6%


◆12.19 厚労省、医療保険制度と診療報酬体系の改革案を公表

(注)改革案は以下にpdfファイルを用意しました。
http://medical.nikkeibp.co.jp/MED/20021218da/021218.pdf

◆12.19 「耳鼻咽喉科専門医」「泌尿器科専門医」が広告可能な資格名に


◆12.18 薬歴の電子媒体による保存ガイドライン、日薬がHPに掲載


◆12.18 救急救命士による気管挿管を限定的に容認へ


◆12.18 男性は長野、女性は沖縄が最も長生き


◆12.17 アルバイトしないために臨床研修時に必要な平均金額は月29.5万円、医学
生が回答


◆12.17 2000年度社会保障給付費は78兆円に、国民所得の2割を初めて超す


------------------------------------------------------------------------
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

「電子カルテ・ウオッチ」から
E-クリニック・スタートアップガイド

詳しくはそれぞれのURLへジャンプしてください。
------------------------------------------------------------------------

 電子カルテシステムは本格的な普及期を迎えつつある。
コンピューターメーカー、ソフト専業ベンダー、検査会社など様々な業種が参入して
いる。現在、電子カルテシステムの導入を計画しているユーザー向けに、システム導
入時の注意と、自分に最適なシステムベンダーを探す方法を紹介する。導入後、長く
利用するシステムだけに、慎重に研究し、診療の効率化につながるものを選びたい。

------------------------------------

選択肢広がる電子カルテシステム


カルテの電子化で患者へのサービス向上


発展的利用も可能な電子カルテシステム


電子カルテシステムは導入前の準備も大切


サポートレベルもベンダー選定の基準に


新規導入ならハードも扱うコンピューターメーカーに


同一メーカーのシステムでそろえるとトラブル減少


医師の意見を採り入れた電子カルテシステム


端末だけで実現するASP型電子カルテ


施設間連に対応した電子カルテシステム


忘れては行けないネットワークの性能


------------------------------------------------------------------------
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

・バックナンバー
------------------------------------------------------------------------
Professional Mail Special from MedWave No.1/2002/09/11


Professional Mail Special from MedWave No.2/2002/10/16


Professional Mail Special from MedWave No.3/2002/11/14


Professional Mail Special from MedWave No.4/2002/12/11



------------------------------------------------------------------------
― (PR) ――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 『病名思い出しツール』
HAL-プロジェクトが開発した診療支援ソフト      
 主症状と異常データから可能性のある疾患をリストアップ
 疾患の絞り込み機能があり、疾患の詳細情報も知ることができます
http://medwave2.nikkeibp.co.jp/wcs/leaf?CID=onair/medwave/tpic/216303
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 水と石鹸がなくても手指を清潔にできる衛生手洗い用品「たすかっ手る」 
           “1行為1手洗い”に代わる“1行為1手拭き”
            推進運動キャンペーン実施中
            価格: 1セット(10箱)で7800円(税別)      
          http://medical.nikkeibp.co.jp/MED/enurse/trid.html
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
   ヘルスケアエキスポ2003、事前登録がスタート 
   事前登録された方は、
   入場料無料で、かつ同時開催のフォーラムも全講座無料になります
   お早目にどうぞ
     http://expo.nikkeibp.co.jp/kaigo/index.html
――――――――――――――――――――――――――――――――――(PR)―
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
●MedWaveのトップページはこちら→ http://medical.nikkeibp.co.jp/
●メール配信の変更、停止につきましては、mwkaigyo@nikkeibp.co.jp へご連絡
ください。
●内容・記事に対するお問い合わせは miwa@nikkeibp.co.jp まで。
●新製品ニュースリリースなどの情報は medwave@nikkeibp.co.jp まで。
●広告掲載をご希望の方は nm-ad@nikkeibp.co.jp へ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Copyright(C)、日経BP社、2003 掲載記事の無断転載を禁じます。
〒102-8622 東京都千代田区平河町2-7-6
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Copyright(C)1999-2003 Nikkei Business Publications Inc. All Rights Reserved

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 誤嚥性肺炎って何科の疾患? 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:294
  2. 2018年度ダブル改定の“真の主役”は「看取り」 日経ヘルスケアon the web FBシェア数:13
  3. 66歳女性。意識障害、痙攣 日経メディクイズ●心電図 FBシェア数:0
  4. 今冬はインフルエンザワクチンには頼れません! 特集◎いつもと違う! 今冬のインフルエンザ《1》 FBシェア数:257
  5. 62歳男性。口唇のしびれと呼吸困難 日経メディクイズ●神経内科 FBシェア数:0
  6. カフェイン中毒――侮ってはいけない市販薬 EM Allianceの「知っ得、納得! ER Tips」 FBシェア数:4
  7. 政策誘導の「はしご」は外されるのが当たり前? 記者の眼 FBシェア数:39
  8. 安定狭心症へのPCI、症状改善に有意差認めず 循環器・糖尿病診療のNew Stage◎LECTURE FBシェア数:0
  9. 若年男性に生じた発熱と多関節痛、何を疑う? カンファで学ぶ臨床推論 FBシェア数:1
  10. インフルエンザウイルスの抗原変異は予測可能 特集◎いつもと違う!今冬のインフルエンザ《Interview》 FBシェア数:3