2003.01.06

FDA、ヒトモノクロナール抗体の慢性関節リウマチ治療薬を承認

 米国食品医薬品局(FDA)は2002年12月31日、遺伝子組換えDNA技術によって作られた、ヒトモノクロナール抗体の慢性関節リウマチ治療薬、adalimumab(商品名:HUMIRA)を承認した。慢性関節リウマチ患者は、骨液中の腫瘍壊死因子(TNF)値が高いことが知られているが、adalimumabはTNF-αと結合し、過剰なTNFによる炎症を抑える効果があるようだ。

 Adalimumabの適用となるのは、疾患修飾性抗リウマチ薬(DMARD)に適切な反応をしない慢性関節リウマチ患者。投与は、単独投与のほか、メトトレキサートやその他DMARDとの併用も可能。

 2000人超の患者を対象に行った治験では、adalimumab投与群の半数超で、慢性関節リウマチの症状に改善が見られたという。HUMIRA の製造元は、Abbott Laboratories 社(イリノイ州Abbott Park)。

 詳しくは、FDAによる、ニュース・リリースまで。(當麻 あづさ、医療ジャーナリスト)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 25歳女性。外陰部の結節 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  2. マッチング中間、大学首位は不動の東京医科歯科 「医師臨床研修マッチング2017」中間結果ランキング FBシェア数:387
  3. 知ってた? 一円玉はX線画像に写らない! 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:248
  4. 胃亜全摘術後に胃潰瘍と判明、執刀医が有責 判例に学ぶ 医療トラブル回避術 FBシェア数:4
  5. 「研修医にやる気がない」「教えるとウザがられる」… 学会トピック◎日本病院総合診療医学会学術総会 FBシェア数:708
  6. ナース時代のすりこみ 病院珍百景 FBシェア数:2
  7. カロナール細粒が10月中旬にも品薄状態に 原薬供給停止の影響で FBシェア数:497
  8. 患者の本音を引き出す質問術 患者の心を開くメディカル・サポート・コーチング塾 FBシェア数:12
  9. 55歳女性。起床後、頻回の嘔吐・下痢 日経メディクイズ●腹部X線 FBシェア数:0
  10. カウンターロックを故障と勘違い プライマリケア医のための喘息・COPD入門 FBシェア数:2