2002.08.26

【投稿】割り箸が刺さっているかどうか見抜けなかったのは医療過誤なのか

 「割りばし事件の刑事告訴について」という投稿に対して、多くの方からメールをいただきました。以下は「過剰診療を招く」と危惧される方からのものです。引き続き、皆さんのご意見をうかがえれば幸いです。編集部までメールでお送りください。送付先は、 medwave@nikkeibp.co.jp です。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 読者から _/_/

 最近医療にかかわるようになった者です。

 割り箸事件ですが、思うことが・・・。

 割り箸が刺さっているかどうか見抜けなかったのは、本当に医療過誤なのでしょうか。明らかに医療過誤だと判断することは、かなり無理があると思います。

 私は普段はお医者さんが嫌いで、いいかげんな医者ばかりいるなあと思っていますけど、これは冷静に判断する必要があると思っています。

 なぜ刑事告訴でこの担当医が起訴されてしまったのか。もっと間違ったことをやっている医者はたくさんいるのに、うそをついているわけでもないのにこんなことになってしまうと、医者は面倒な症状を持つ患者を診てくれなくなることになるのではないかと危惧します。

 それから、どうして割り箸が刺さるようなことになったのかが問われないのはなぜなのでしょうか。

 小さい子供が割り箸を持っていれば、それによって怪我をするかもしれないという予測をするのは、親として当然のことだと思います。私は小さいころは、親からはとても厳しくしつけられ、外では決して食べ物を食べさせてくれませんでした。

 理由は今になってよく判りますが、割り箸を口にくわえて歩いていれば、そのときに転んでしまったらどうなってしまうのか、簡単に予想できます。

 そういう注意が欠如している親に対して、保護者としての監督責任は問われないのでしょうか。

 医者のモラルとか責任とか、本当に欠如している人がたくさんいるとは思いますが、この事件だけはなんとなくおかしいと感じます。

 もっともっとマスコミはきちんと良識を持って取り上げて欲しいです。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 読者から _/_/

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 医師のあこがれ? 「ブラックカード」の魅力 Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:1
  2. 山梨市長逮捕で「医学部裏口入学」を考える 中山祐次郎の「切って縫うニュース」 FBシェア数:33
  3. インスリンの2回打ちって、もう古い? シリーズ◎岩岡秀明の糖尿病よろず相談所【藤沼康樹編】 FBシェア数:100
  4. 女子マネ死亡…AEDを巡る論争に言いたいこと 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:667
  5. 働き方改革の議論に必要な「対患者」の視点 記者の眼 FBシェア数:97
  6. 大学病院の「全床高度急性期」報告に厳しい批判 記者の眼 FBシェア数:46
  7. 急激な腎機能低下を一過性と侮るな トレンド◎急性腎障害(AKI)診療ガイドライン発行 FBシェア数:152
  8. 特集「『説明したのに敗訴』のなぜ」が生まれたわけ 編集会議 on the Web FBシェア数:105
  9. 癌の種類で異なる骨転移治療の進め方 日経メディカルOncologyリポート FBシェア数:28
  10. SPECTのみでアルツハイマーの鑑別はできない プライマリケア医のための認知症診療講座 FBシェア数:25