2002.07.18

【日本動脈硬化学会速報】 職場検診の高脂血症「要治療」者、3割は通院せず

 職域の定期健康診断で、総コレステロール(TC)値やトリグリセリド(中性脂肪、TG)値などの血清脂質が「要治療」とされた男性のうち、少なくとも3割は継続的な治療を受けていないことがわかった。大阪大学病態情報内科学産業医学研究会の生活習慣病実態調査グループがまとめたもので、7月18日のポスターセッションで発表された。

 研究グループは、三洋電機、産経新聞、丸紅など様々な業種の13企業17事業所における、1999年度または2000年度の定期健診データを分析。各企業の基準で高脂血症が「要治療」、または現在治療を受けている人に対してアンケート用紙を郵送し、通院状況や診察状況、通院しない理由や、動脈硬化性疾患の危険因子の有無などを調べた。

 母集団となった健診受診者総数(40〜60歳)は約2万3000人。うち、高脂血症が「要治療」または現在治療中の人は、男性1098人、女性115人だった。「要治療」の基準は企業によって異なるが、TC値は260mg/dl以上、TG値は300mg/dl以上とする企業が多かった。アンケートの回収率は約70%。要治療・治療中の高脂血症患者に女性が少なかったため、解析は男性だけに絞って行った。

 その結果、アンケートに回答した男性の約7割が、医療機関に通院して高脂血症治療を受けていることが判明。治療群(496人)の平均TC値は235mg/dl、TG値は219mg/dlで、非治療群(242人)の平均TC値(251mg/dl)、TG値(291mg/dl)よりいずれも低く、治療の効果が出ていることが伺われた。治療群の7割は、スタチン系薬単剤で治療を受けていた。

 一方、非治療群に「通院していない理由」を尋ねたところ、約半数が「特に理由はない」と回答。「自分の判断で中止した」「自分で食事療法をしている」との「患者都合」の理由を合わせると、非治療群全体の約8割に達した。

 研究を発表した、三洋電機連合健康保険組合保健医療センター所長の日高秀樹氏は、「“要治療”者の少なくとも3割は治療を受けないとの結果は、以前に糖尿病に関して行った解析でも得られており、生活習慣病の管理に共通する課題」と分析。要治療者には「医療機関を受診するよう啓蒙するだけでなく、保健指導の範疇で食事療法や生活指導を進めることも大切」だと話した。

医師の側にも「治療目標値」の認識不足が

 興味深いのは、未治療の人の13.1%は、医師から「治療は不必要と言われた」と回答したこと。“患者都合”で治療を受けていない人の平均TC値が250mg/dl前後であるのに対し、医師から治療不要と言われた人の平均TC値は230mg/dl前後と確かに低い。しかし、調査当時の基準値(危険因子がない人でも220mg/dl未満)に照らせば「要治療」域であることに変わりはない。

 また、治療群を動脈硬化性疾患の危険因子数でカテゴリー分けし、カテゴリー別の平均TC値を算出すると、カテゴリー間の差がほとんど認められないこともわかった。つまり、日本動脈硬化学会のガイドラインが提唱する「リスクに応じた治療目標値」が、実際の臨床現場にはあまり浸透していないことになる。運動負荷心電図など、動脈硬化性疾患を把握するための検査も、ほとんど実施されていなかった。

 この点について日高氏は、「要治療者を診療する医師は、必ずしも循環器の専門医ではなく、『危険因子を評価してそれに応じた治療を行う』との考え方が十分に知られていない可能性がある」と推察。医師側に対するガイドラインなどの普及も必要であると指摘した。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. わいせつ容疑の外科医、初公判で無罪を主張 「乳腺科医のプライドにかけて無罪を主張します」 FBシェア数:594
  2. 男性医師は何歳で結婚すべきか、ゆるく考えた 独身外科医のこじらせ恋愛論 FBシェア数:66
  3. 何気ない言葉の効果 じたばたナース FBシェア数:3
  4. 梅毒の流行が止まらず、11カ月で4000人を突破 パンデミックに挑む:トピックス FBシェア数:351
  5. 開業日未定でも開業スタッフ確保の秘術 原田文子の「レッツ ENJOY ライフ」 FBシェア数:72
  6. 繰り返す乾燥肌やマラセチアの陰に保温肌着 リポート◎保温肌着の愛用者かどうかを聞き取り適切な生活指導を FBシェア数:531
  7. トイレにこそ、人間の尊厳がある Dr.西&Dr.宮森の「高齢者診療はエビデンスだけじゃいかんのです」 FBシェア数:481
  8. 見逃し注意!コニール分2の適応違い セキララ告白!個別指導 FBシェア数:36
  9. 佐久の医師たちがハッとした海外研修生の一言 色平哲郎の「医のふるさと」 FBシェア数:97
  10. 左主冠動脈狭窄ではCABGがPCIに勝る Lancet誌から FBシェア数:153