2002.07.18

【市中肺炎診療実態調査】 医薬品マーケティング調査◇抗菌薬の採用・評価の実態

 MedWaveをフィールドに実施した「医薬品マーケティング調査◇抗菌薬の採用率や評価の実態」がまとまりました。製薬企業向けに、銘柄別の詳細な分析リポート(CD-ROM付き)を有償で提供します。以下に調査概要を紹介します。ご検討ください。

調査概要◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

医薬品マーケティング調査◇
抗菌薬の採用率や評価の実態



◇調査目的◇

 市中肺炎治療の実態を明らかにする。
 今回の調査対象となった抗菌薬の処方率や処方理由などを明らかにする。

◇調査協力者◇

 MedWaveの登録者に本アンケートを告知し協力医師を募った。

◇調査の仕組み◇

 抗菌薬の採用率や採用理由などを呼吸器内科とその他内科医、その他の医師に分けて分析する。

 各科目の定義は専門科目に対する質問で「呼吸器内科」と回答した医師を「呼吸器内科医」に、「その他の内科」と回答した医師を「その他の内科医」に、「その他」に回答した医師を「その他の医師」とした。

 調査対象抗菌薬は86銘柄(経口薬43銘柄、静注薬43銘柄)具体名はこちらをご参照ください。>>>>>>対象抗菌薬リスト

◇調査方法◇

 web調査。協力者にアンケートURLにアクセスしてもらい、web上で各質問に回答してもらった。

◇調査期間◇

 2002年4月から5月

◇有効回答数◇

 呼吸器内科医   36人
 その他の内科医 112人
 その他の医師   27人

◇調査機関◇

 調査企画・実施; 日経BP社MedWave/日経メディカル開発/日経BPコンサルティング調査第一部
 集計; 流通情報センター

◇調査項目◇

1.市中肺炎治療に関する事柄

 1年間で診察する肺炎と疑わしき患者数
 外来の肺炎患者のピークとなる月
 外来の肺炎患者に占める高齢者の割合
 外来で肺炎と疑わしき患者に実施する検査
 初診時に実施する起炎菌診断のための検査方針
 初診時に起炎菌診断を実施する際の検査
 肺炎と疑わしき外来患者の起炎菌推定時の重視する点
 どの程度の患者にどのような薬剤投与パターンを実施するか
 現状の抗菌薬のラインナップへの満足度
 今後の抗菌薬への要望
 抗菌薬の情報源
 抗菌薬選択に関しての立場
 抗菌薬の情報をMRから入手する頻度

2. 個々の抗菌薬について

 現在、処方している銘柄
 その銘柄を処方する理由
  抗菌スペクトルが広いから
  市中肺炎の主要起炎菌への抗菌力を期待して
  副作用が少ないから
  投与回数が少ないため、コンプライアンスがよいから
  使い慣れているから
  日本呼吸器学会などのガイドラインで推奨しているから

 細菌性肺炎/非定型肺炎の初期治療での薬剤投与パターン
 投与パターン別の主に採用する銘柄

◇納品物◇

・報告書  :全体編(調査結果の傾向分析。A4 30ページ程度)、個別銘柄編(銘柄名分析と競合分析のセット。自社銘柄は一つ、競合銘柄は二つまで。A4 30〜50ページ程度)

・集計表  :クロス集計表(勤務形態別、専門科目別、地域別、助言の立場、年齢別、病床数別)

・個別銘柄編のグラフ・表とクロス集計表はデータ(CD-ROM)でも提供いたします(サンプルファイルが必要な方は、下記問い合わせ先に、メールにてご連絡ください)。

・自由意見欄:プライバシー保護のため対象者を特定できる情報は削除します。

*報告書はご注文いただいてから1〜2週間程度で納品いたします。調査結果についてのプレゼンテーションは原則としてございませんので、予めご了承ください。

※報告書の著作権は日経BP社に帰属します。報告書の内容を公表すること、広告やホームページへの転載はお断りします。

■お問い合わせ先
〒102-8622 東京都千代田区平河町2-7-6
日経BP社医療局広告 (担当;柴谷)
TEL 03-5210-8036
E-mail medwave@nikkeibp.co.jp

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 医師国家試験を解答するAIの正体教えます トレンド◎人工知能が医療現場にやってくる FBシェア数:129
  2. その開業話、本当に進めても大丈夫ですか? その開業、本当に大丈夫ですか? FBシェア数:19
  3. 清掃中に生じた精巣痛の原因は? 山中克郎の「八ヶ岳から吹く風」 FBシェア数:32
  4. 「教えるプロ」に学ぶ、下部消化管内視鏡検査 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:2
  5. 脳梗塞に対するt-PA投与をiPhone使って判… トレンド◎日本初の保険適用アプリ「Join」、入院日数・医療費減にも効果 FBシェア数:348
  6. 向精神薬になったデパス、処方はどうする? トレンド◎ベンゾジアゼピン系薬の安易な処方に警鐘 FBシェア数:1300
  7. 燃え尽きる前に、やるべきことは1つ! 研修医のための人生ライフ向上塾! FBシェア数:0
  8. 男性医師は何歳で結婚すべきか、ゆるく考えた 独身外科医のこじらせ恋愛論 FBシェア数:201
  9. デパス向精神薬指定の根拠とは Interview FBシェア数:148
  10. 天才は、扱う人間を格付けする意味で罪作り!? 松原好之の「子どもを医学部に入れよう!」 FBシェア数:0