2001.11.12

AHA2001が米国Anaheimで開幕

 米国心臓協会学術集会(AHA2001)が11月11日(現地時間)、米国California州にあるAnaheim Convention Centerにおいて開幕した。今学術集会の会長は、米国Duke大学Medical CenterのAugustus O. Grant氏が務めている。会期は14日までの4日間。4000近い発表が行われる予定のため、昨年同様、「基礎(Basic Science)」「臨床(Clinical Science)」「疫学(Population Science)」の3分野に分けてプログラムが編集されている。プレナリー・セッション、サンデー・モーニング・セッション、スペシャル・セッションのほか、各分野において最新のデータや研究成果などが発表される見込みだ。

 今年は、昨年の参加者からの指摘や意見を反映し、プログラムの組み方を変更している。例えば、Late-Breaking Clinical Trials Sessionsをこれまでは最終日の午後のみに実施していたのを、4日間に分けて行うようにした。また、規模が大き過ぎるという指摘を受け、似たテーマの発表が重複しないように配慮するなど、適切な規模にしたという。そのため、アブストラクトの採択率が1999年は33%だったのが、今年は28%に下がっている。

 また、Personal Digital Assistant(PDA)用のBeaming Stationが設けられたのも今回の特徴。会場6カ所に設置され、プログラムや展示品に関する情報などがダウンロードできるという。不評だった重いプログラムを持ち歩かずに済むようになりそうだ。

 次回のAHA2002は、ChicagoにあるMcCormick Placeで2002年11月17〜20日にかけて開催される予定。AHA2001の詳細については、こちらのホームページまで。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. JCHO東京高輪病院で感染症内科医7人一斉退職 2017年4月から、ほぼ全科で土曜休診に FBシェア数:883
  2. 「20年目に給与1500万円」が目安? Cadetto Special●医者の値段 2017 FBシェア数:0
  3. 「今すぐ英語で診断書を書いて!」と言われたら 小林米幸の外国人医療奮闘記 FBシェア数:1
  4. アルツハイマー治療薬開発が進まない理由 理化学研究所神経蛋白制御研究チームシニア・チームリーダーの西道隆臣氏に聞く FBシェア数:204
  5. 「救急医にはアイデンティティーがない」の呪い 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:214
  6. 本当に怖い夜勤の話 病院珍百景 FBシェア数:0
  7. 検査結果を基に診断を考えるな! 石山貴章の「イチロー型医師になろう!」 FBシェア数:12
  8. なんでこんな検査を定期健診に入れている? 記者の眼 FBシェア数:238
  9. 大型マンション近くでも埋まらない医療モール その開業、本当に大丈夫ですか? FBシェア数:1
  10. 典型画像が見えない敵、膵炎を除外するな! 医師の知らない?検査の話 FBシェア数:25