2001.09.12

【EASD学会速報】 「欧州からの頭脳流出を防げ」、総額100万ユーロの研究助成金制度が発足

 欧州糖尿病学会(EASD)の関連団体、欧州糖尿病研究基金(EFSD)とフランスServier社は、9月10日午前の記者会見で、2型糖尿病関連の研究に対する助成金制度を発足すると発表した。2002年から2004年の3年間で、総額100万ユーロ(約1億円)の研究助成金を支給する。EFSDによる糖尿病助成金制度は、1型糖尿病関連研究に関する制度に続き二つ目。

 EFSDは、欧州における糖尿病関連の研究費を募る目的で、1999年にEASDが組織した非営利団体。こうした研究助成金制度を通し、米国と欧州における糖尿病研究資金の格差を是正して、欧州の優秀な研究者の“頭脳流出”を抑えたいとしている。

 今回スタートした助成金制度の対象は、2型糖尿病の血管合併症に関する研究。初年度の2002年に4件、2003年と2004年は3件ずつ、計10件の研究に各10万ユーロ(約1000万円)ずつ支給する。初年度の応募期間は来年2月1日まで。(八倉巻尚子、医療ライター)


-->循環器スペシャルへ
-->プロフェッショナル・プログラムのトップページへ

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 診療拒否が違法か否かを判断する「3つの要素」 裁判官が語る医療訴訟の実像 FBシェア数:74
  2. 某球団の熱烈ファンを狙った医師採用戦略 裴 英洙の「今のままでいいんですか?」 FBシェア数:172
  3. 70歳代男性。検診の胸部X線 日経メディクイズ●胸部X線 FBシェア数:0
  4. ルーチンの読影手順 正常構造をまず確認 今さら聞けない画像診断のキホン FBシェア数:26
  5. OSA患者のCPAP使用は性生活の質を改善する JAMA Otolaryngol Head Neck Surg誌から FBシェア数:23
  6. 再発で引退も…オーバートレーニング症候群 あなたの知らないスポーツ内科の世界 FBシェア数:29
  7. エリートサラリーマンが子どもに私立医学部を勧める… 松原好之の「子どもを医学部に入れよう!」 FBシェア数:28
  8. 「オギノ式」を生んだ荻野久作夫妻の絆 病と歴史への招待 FBシェア数:6
  9. 主訴「僕、麻疹かもしれない」 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:100
  10. ティール組織から考える理想の組織って? 「医療」ってなんだっけ FBシェア数:13
医師と医学研究者におすすめの英文校正