日経メディカル処方薬事典データ協力:株式会社メドレー

精製水基本情報

一般名:精製水

製薬会社:高杉製薬

薬価・規格: 1.1円(10mL) 薬価を比較する

添付文書(PDF)

基本情報

効能・効果詳しく見る

  • 試液の調製
  • 試薬の調製
  • 製剤の調製
  • コンタクトレンズの洗浄剤の調整
  • コンタクトレンズの保存液の調整
  • 医療機器の洗浄

用法・用量(主なもの)詳しく見る

  • 1.溶解剤として製剤、試薬、試液の調製に用いる
  • 医療機器の洗浄に用いる
  • 2.溶解剤としてコンタクトレンズの洗浄剤・保存液の調整に用いる(コンタクトレンズ装着液としては用いない)

処方理由

この薬に関連した記事(日経メディカル Online内)もっと見る

    添付文書

    効果・効能(添付文書全文)

    1.溶解剤として製剤、試薬、試液の調製に用いる。医療機器の洗浄に用いる。
    2.溶解剤としてコンタクトレンズの洗浄剤・保存液の調整に用いる(コンタクトレンズ装着液としては用いない)。

    用法・用量(添付文書全文)

    1.溶解剤として製剤、試薬、試液の調製に用いる。医療機器の洗浄に用いる。
    2.溶解剤としてコンタクトレンズの洗浄剤・保存液の調整に用いる(コンタクトレンズ装着液としては用いない)。

    使用上の注意(添付文書全文)簡潔に見る

    (使用上の注意)
    1.注射剤の調製には用いない。
    2.液を取り出したあとは直ちに密栓し、開口状態で長く放置しない。
    3.一度取り出した液を元の容器に戻さない。
    4.開封後はなるべく速やかに使用する。
    5.容器の先が、人指等に触れると、雑菌等により液の汚染又は汚濁を生じることがあるので注意する。
    6.におい、混濁、沈澱が生じたものは使用しない。
    7.ソフトコンタクトレンズの洗浄剤、保存液の調整に本品を用いた場合は、装着前に必ずソフトコンタクトレンズを煮沸消毒する。
    (保管上の注意)
    1.直射日光を避ける。
    2.密栓して、なるべく冷所に保管する。
    3.他の容器に移し替えない。
    4.気密容器。
    (取扱い上の注意)
    1.本剤500mL品は、キャップを取らずに使用できる、便利で衛生的なワンタッチキャップを用いている。
    1).キャップの上ぶたを親指でハネ上げる。
    2).注口を容器に向け、胴を押さえて液を出す。
    2.本剤20L品は、注入口を開け、コックを取り付けて使用する。

    Information PR

    ログインしていません

    Close UpコンテンツPR

    ログインしていません

    もっと見る

    人気記事ランキング

    1. 疼痛治療薬が効果なし…メンタルと思いきや 「こじらせ疼痛」にどう向き合う FBシェア数:0
    2. 45歳男性。自力で動けない。 日経メディクイズ●救急 FBシェア数:0
    3. 研修医が意識しておくべき最低限の心構えとは イケてる指導医が研修医に伝えたいこと FBシェア数:177
    4. かかりつけ医の普及に本腰、でも1人開業医は… 特集◎2018年度診療・介護報酬改定のインパクト《5》 FBシェア数:34
    5. 肺癌見落としで40代女性死亡、河北健診クリニック 河北医療財団「係争化はしていない。遺族と協議中」 FBシェア数:0
    6. N95マスクは何度まで使えるのか? 倉原優の「こちら呼吸器病棟」 FBシェア数:0
    7. メジャー疾患のガイドライン改訂が目白押し 総合内科専門医試験 「一発合格」への道 FBシェア数:0
    8. 腎機能を確認せずに造影CTを行うのは罪? 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:152
    9. 専門医機構の新理事長は医学会連合の寺本民生氏 2019年度の専攻医募集は「9月を目指す」 FBシェア数:0
    10. 熱中症で倒れた新撰組沖田総司 病と歴史への招待 FBシェア数:26
    医師と医学研究者におすすめの英文校正