日経メディカル処方薬事典データ協力:株式会社メドレー

フェルマスクラブ4%基本情報

基本情報

効能・効果詳しく見る

  • 手指の消毒

注意すべき副作用詳しく見る

ショックアナフィラキシー血圧低下蕁麻疹呼吸困難過敏症発疹

用法・用量(主なもの)詳しく見る

  • 1.術前、術後の術者の手指消毒の場合:手指及び前腕部を水でぬらし、本剤約5mLを手掌にとり、1分間洗浄後、流水で洗い流し、更に本剤約5mLで2分間洗浄を繰り返し、同様に洗い流す
  • 2.1.以外の医療従事者の手指消毒の場合:手指を水でぬらし、本剤約2.5mLを手掌にとり、1分間洗浄後、流水で洗い流す

禁忌・原則禁忌

  • 病気や症状に応じた注意事項
    • 過敏症

副作用

主な副作用

過敏症発疹

重大な副作用

ショックアナフィラキシー血圧低下蕁麻疹呼吸困難

注意事項

病気や症状に応じた注意事項

  • 禁止
    • 過敏症
  • 慎重投与
    • 薬物過敏

処方理由

この薬に関連した記事(日経メディカル Online内)もっと見る

    添付文書

    効果・効能(添付文書全文)

    医療施設における医師、看護師等の医療従事者の手指消毒。

    用法・用量(添付文書全文)

    1.術前、術後の術者の手指消毒の場合:手指及び前腕部を水でぬらし、本剤約5mLを手掌にとり、1分間洗浄後、流水で洗い流し、更に本剤約5mLで2分間洗浄を繰り返し、同様に洗い流す。
    2.1.以外の医療従事者の手指消毒の場合:手指を水でぬらし、本剤約2.5mLを手掌にとり、1分間洗浄後、流水で洗い流す。

    副作用(添付文書全文)簡潔に見る

    本剤は使用成績調査等の副作用発現頻度が明確となる調査を実施していない。
    1.重大な副作用
    ショック(頻度不明)、アナフィラキシー(頻度不明):ショック、アナフィラキシーが現れることがあるので観察を十分に行い、血圧低下、蕁麻疹、呼吸困難等が現れた場合は、直ちに使用を中止し、適切な処置を行う。
    2.その他の副作用(頻度不明)
    過敏症:発疹等[このような症状が現れた場合には使用を中止する]。

    使用上の注意(添付文書全文)簡潔に見る

    (禁忌)
    クロルヘキシジン製剤に対し過敏症の既往歴のある者。
    (慎重投与)
    薬物過敏体質の者。
    (重要な基本的注意)
    1.ショック、アナフィラキシー等の反応を予測するため、使用に際してはクロルヘキシジン製剤に対する過敏症の既往歴、薬物過敏体質の有無について十分な問診を行う。
    2.本剤は希釈せず、原液のまま使用する。
    3.本剤が眼に入らないように注意する(眼に入った場合は直ちによく水洗する)。
    (適用上の注意)
    1.使用部位:手指消毒以外の目的には使用しない。
    2.使用時:溶液の状態で長時間皮膚と接触させた場合に皮膚化学熱傷を起こしたとの報告があるので、注意する。
    (その他の注意)
    クロルヘキシジングルコン酸塩製剤の投与により、ショック症状を起こした患者のうち、数例について、血清中にクロルヘキシジンに特異的なIgE抗体が検出されたとの報告がある。
    (取扱い上の注意)
    1.経口投与しない。誤飲した場合には、牛乳、生卵、ゼラチン等を用いて、胃洗浄を行うなど適切な処置を行う。
    2.本剤の付着した白布を次亜塩素酸ナトリウム等の塩素系漂白剤で漂白すると、褐色のシミができることがあるので、漂白には過炭酸ナトリウム等の酸素系漂白剤が適当である。
    3.安定性試験:最終包装製品を用いた長期保存試験(室温、3年)の結果、外観及び含量等は規格の範囲内であり、フェルマスクラブ4%は通常の市場流通下において3年間安定であることが確認された。
    (保管上の注意)
    密栓。

    Information PR

    ログインしていません

    Close UpコンテンツPR

    ログインしていません

    もっと見る

    人気記事ランキング

    1. 3歳女児。掌蹠に痒みを伴う多発性の水疱・膿疱 日経メディクイズ●小児 FBシェア数:1
    2. 85歳女性、心電図異常 日経メディクイズ●心電図 FBシェア数:0
    3. 78歳女性。腹部の線状紅斑 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
    4. 腎機能の検査の遅れが透析導入や死亡早めた 駒村和雄の「健康寿命で行こう」 FBシェア数:46
    5. 専門医資格をとるメリットが分かりません 医学生座談会◎新専門医制度って何がしたいの? FBシェア数:3
    6. 体重増加前に心不全増悪の予兆をどう察知する? 特集◎あなたが防ぐ急性増悪《心不全》 FBシェア数:81
    7. 24歳女性。全身の皮疹、発熱 日経メディクイズ●初期診療 FBシェア数:0
    8. 胸腔ドレーン挿入の理想と現実 倉原優の「こちら呼吸器病棟」 FBシェア数:80
    9. 「これって労災ですよね」 腰痛の職員が院長に要求 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:54
    10. 脳内出血しやすい高齢者はこう見分ける リポート◎悩ましい高齢者への抗凝固療法 FBシェア数:126
    医師と医学研究者におすすめの英文校正