カッコいい薬剤師

漫画

「カッコいい」の精神を後世に伝えよう

 皇居・宮殿の松の間では、今年も恒例の宮中行事「歌会始の儀」が行われた。薬剤師も時には調剤室を離れ、畳に座して背筋を伸ばし、独り歌を詠んでみてはどうだろう。心静かに歌を詠めば、心静かに服薬指導に向かえるようになるはずだ。

 ところで、和歌の世界には、「古今伝授(こきんでんじゅ)」という習わしがある。元々は古今和歌集の解釈を伝授することを言ったが、歌学やそれに関連する事柄を、師から弟子へと秘説相承の形で伝授していくことである。

 これにならって薬剤師も、知識や技術はもちろんのこと、独自の接客術からギャグのセンスに至るまで、自己の経験を後世に伝授することを考えてはいかがだろうか。紙に書き写して残すもよし、コンピューターのハードディスクに保存しておくもよし、口伝もまたよしである。大事なのは、次の世代にその教えが、しっかりと受け継がれることである。

 電子天秤が主流となり、調剤台から分銅が消えた。全自動分割分包機が、薬包紙で薬を包む必要をなくした。度重なる医療保険制度改正で、調剤報酬の仕組みも目まぐるしく変わった。

 しかし、今も昔も薬の役目は変わらない。薬剤師の使命もまた、決して変わることはないのである。

 今こそ薬剤師には、古今伝授が必要とされている。カッコいい薬剤師を一代限りとしないためにも。まだまだ、このコーナーを終わらせないためにも。そして、漫画の作者である真右衛門ファンのためにも。

 筆者の“原稿伝授”の日々は、これからも続く。

(鬼)

ピックアップ

カロナール出荷再開

ログインしていません

日経DI最新号のご案内

日経DI最新号のご案内 目指せ! うんこマイスター

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

  1. 「もうかっているから寄こせ」では残念すぎる 熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」 FBシェア数:45
  2. 【漫画】マジで“痛し痒し”の帯状疱疹 ガンバレ薬剤師 FBシェア数:17
  3. 薬局に向けられる厳しい目の数々 2017年12月号特集◎どこに向かう 調剤報酬改定 FBシェア数:73
  4. 健康保険を使うと薬代が“高く”なる理由 まいにち薬剤師 FBシェア数:13
  5. 手荒れ・手湿疹(主婦湿疹)の考え方と漢方処方 幸井俊高の「漢方薬 de コンシェルジュ」 FBシェア数:52
  6. 敷地内薬局の中小病院や診療所への波及を懸念 Interview FBシェア数:28
  7. お薬手帳を活用しない薬局は引き下げに トレンド(DIオンライン) FBシェア数:132
  8. 在宅の指導料を居住者数に応じて見直しへ トレンド(DIオンライン) FBシェア数:58
  9. 新発売リクシアナOD錠と普通錠を比べてみたら 新井翔の「I love 在宅」 FBシェア数:47
  10. アメナリーフと腎の関係、審査報告書で読み解く 山本雄一郎の「薬局にソクラテスがやってきた」 FBシェア数:55