DI Online昨日(07/19) のアクセスランキング

  1. 武田テバが27成分48品目を販売中止 2018/07/17  武田テバファーマ(名古屋市中村区)、武田テバ薬品(滋賀県甲賀市)は2018年7月17日、後発医薬品27成分48品目を販売中止すると発表した。在庫がなくなった時点で販売終了とするが、製品によっては2019年3月末で経過措置期限終了の予定。 557019
  2. 処方箋なしでマイスリーを販売し業務停止 府中市の薬局、医師の同意なく処方箋の変更も 2018/07/17  東京都は、2018年7月9日、医薬品医療機器等法(薬機法)第75条第1項に基づき、南圃堂薬局(東京都府中市)の開設者兼管理薬剤師である鈴木晃氏に対して、7月10日から7月25日までの16日間、同薬局の業務停止を命じたと発表した。 557009
  3. オキシコンチンがTR錠になると何が変わる? 2018/07/13  2点も先制されたベルギー代表のごとく本気を出した梅雨前線の影響で、ひのくにノ薬局では、開店休業状態を維持していた。 「あれ、オキシコンチンTRって……。オキシコンチンの新しい製剤が出たんですね」。デスクの整理をしていたあゆみさんは、MRさんが置いていったパンフレットを手にしている。「薬剤改変による乱用を防止することが目的なんだ。やっぱ、悪いことする人っているんですね」 556936
  4. 日本在宅薬学会学術大会より 「オンライン服薬指導は突如表れてきた」 2018/07/18 2018年7月15日〜16日、大阪で第11回日本在宅薬学会学術大会が開催された。1日目の朝から、基調講演の会場には1000人近くの聴衆が詰めかけた。 557027
  5. 頭痛の適応外処方を知って、患者に寄り添った服薬指導を 富永病院脳神経内科部長・頭痛センター長 竹島 多賀夫氏 2018/07/17 つらい頭痛で医療機関を受診して処方箋を持参した患者、OTCの鎮痛薬を求める来局者に、薬剤師はどう対応すべきなのか。富永病院脳神経内科部長・頭痛センター長の竹島多賀夫氏に、薬局薬剤師に期待することを聞いた。 556915
  6. 特集◎新薬続々!潰瘍性大腸炎の服薬指導《1》 潰瘍性大腸炎の薬物治療のトレンドを押さえよう 薬の使い分けで寛解を目指せる時代に 2018/07/17 潰瘍性大腸炎の薬物治療では、1日1回服用の高用量5-ASA製剤や、ステロイド注腸フォーム製剤など、使い勝手の良い新薬が相次いで登場し、きめ細やかな治療が可能になってきた。 556904
  7. 特集◎新薬続々!潰瘍性大腸炎の服薬指導《2》 5-ASA製剤は寛解期の服薬自己中断を防ぐ 2018/07/18  5-アミノサリチル酸(5-ASA)製剤は、優れた抗炎症効果を発揮する潰瘍性大腸炎の最も基本的な薬。現在、メサラジン(商品名ペンタサ、アサコール、リアルダ他)、サラゾスルファピリジン(サラゾピリン他)などが使用されており、症状の活動期と寛解期のいずれにも使用される。 556905
  8. 医師に電話などで処方内容を確認 処方箋なしでも調剤OKに 西日本豪雨の被災者対応 2018/07/18  厚生労働省は2018年7月18日の中央社会保険医療協議会(中医協)総会で、平成30年台風7号および前線等に伴う大雨(いわゆる西日本豪雨)の被災に伴う医療保険制度の主な対応状況について報告した。保険調剤に関する被災地での対応については、(1)記載事項が不十分な処方箋の取り扱い、(2)処方箋を持参できない場合の取り扱い──を明らかにした。 557039
  9. なぜ薬剤師はコテンパンに言われてしまうのか 2018/07/09  2018年7月5日に厚生労働省で厚生科学審議会医薬品医療機器制度部会が開催され、薬局の機能分化などについて議論されました(「薬局の機能を再定義し、法律に明記を」)。複数のメディアの報道で目についたのは、その機能分化のことよりも、部会の委員から、医薬分業はもとより、医療における薬剤師の必要性があるのか、という極論が飛び出したことです。 556911
  10. 特区での遠隔服薬指導、報酬が明らかに 2018/07/18 中央社会保険医療協議会(中医協)総会が、2018年7月18日開催され、国家戦略特別区域(特区)で、いわゆる遠隔服薬指導が行われた場合に、暫定的に薬剤服用歴管理指導料を算定できることが決まった。今後、詳細な疑義解釈が公表される予定だ。 557045
  11. アイン、オンライン服薬指導を公開 愛知県の国家戦略特区で、既に7月5日に1人目の患者に実施 2018/07/11  アインホールディングス(札幌市白石区)は、2018年7月10日、愛知県の国家戦略特別区域(国家戦略特区)での薬剤遠隔指導について、その流れを報道向けに公開した。この日行われたのは、模擬患者によるデモンストレーションだったが、アインによると、既に7月5日に、りゅう市役所北 内科・リハビリ科(愛知県岡崎市)をオンラインで受診した患者に対して発行された「特定処方箋」に基づいて、アイン薬局稲沢店(愛知県稲沢市)が薬剤遠隔指導を行い、患者に薬剤を交付したという。 556942
  12. 武田、ランサップとランピオンパック販売中止 ポリトーゼと一部製品の140・700錠PTP包装も 2018/07/03  武田薬品工業(東京都中央区)は2018年7月2日、ランサップ400・800(一般名ランソプラゾール・アモキシシリン水和物・クラリスロマイシン)とランピオンパック(ランソプラゾール・アモキシシリン水和物・メトロニダゾール)を販売中止すると発表した。経過措置期限は19年3月31日までで、18年12月をめどに特約店への出荷を中止する予定。 556817
  13. 頭痛患者が来局して困った事は? 2018/07/13FBシェア数:34  ありふれた疾患でありながら、薬局での対応が難しい頭痛。DI Onlineの薬剤師会員を対象に、頭痛の患者が来局して困った経験の有無を尋ねたところ、63.9%が「ある」と回答した。その理由を聞いたところ、「医師の処方意図が分からない、分かりにくい」がトップで198人、僅差で「トリプタン製剤の服用タイミングが患者に正しく伝わっているか不安」が195人と続いた(図)。 556960
  14. 被災した関節リウマチ患者さんのために 2018/07/13 患者さんが被災すると、治療薬を失う、治療の継続ができなくなる、手持ちの薬を飲み切ってしまっても処方を受けられないといった事態が起きます。 556964
  15. 医師を「お医者様」と呼ぶ高齢患者の胸の内 2018/07/11  先日のことです。窓口に来た80代男性の患者さんとのやり取りの中で、印象的な一言がありました。今回はその言葉をきっかけに考えたことを話題にしたいと思います。 556919
  16. 2018年6月5日〜6月24日 ラミクタール後発品収載、先発との適応違い注意 2018/06/28  2018年6月15日に薬価収載された後発医薬品のうち、ラミクタール(一般名ラモトリギン)、レミッチ(ナルフラフィン塩酸塩)、ノピコール(同)の後発品については、先発医薬品と適応が異なるので注意が必要です。ラミクタールの適応には「てんかん患者の単剤療法」として「部分発作」「強直間代発作」「定型欠神発作」がありますが、後発品の「てんかん患者の単剤療法」は「部分発作」「強直間代発作」で、「定型欠神発作」はありません。 556755
  17. パテルテープの名称変更で爆笑、でも…… 2018/06/27  モーラステープ(一般名ケプトロフェン)の後発医薬品であるパテルテープ。私の薬局でも採用品目として置いてありますが、その名称変更がアナウンスされています。 556699
  18. バルサルタン「AA」回収、発癌性物質の混入で 2018/07/09  あすか製薬(東京都港区)は2018年7月6日、高血圧治療薬のバルサルタン錠20mg「AA」、40mg「AA」、80mg「AA」、160mg「AA」(一般名バルサルタン)を自主回収すると発表した。中国で製造された原薬に、発癌性があるとされるN-ニトロソジメチルアミンが混入しているとの情報を入手したため。現在までに国内外で、重篤な健康被害が発生したとの報告はない。 556908
  19. オキシコンチンTR錠と従来品の違いは? 2018/01/17  オキシコドン乱用防止製剤であるオキシコンチンTR錠(一般名オキシコドン塩酸塩水和物)が、2017年12月発売された。米国においては、オキシコドンの不適切な使用が多く、その対策としてオキシコドン乱用防止製剤が2010年に発売され、乱用防止の減少など一定の効果が示されている。 日本においても、使用していない医療用麻薬を患者あるいは家族などが大量に保持しているケースがあり、犯罪につながりかねないため、乱用防止製剤の普及が望まれていると考えられる。 オキシコドン乱用防止製剤は、以下の特徴を有し、オキシコドンを溶液として取り出すころができないため、乱用で注射投与ができないようにしている。 554440
  20. 注目のOTC薬◆新・ロート防風通聖散錠ZII、タクトL、ク… 2018/07/11  新・ロート防風通聖散錠ZIIは、18種類の生薬から抽出した防風通聖散エキスの内服薬。体力が充実し便秘がちな人が対象で、年齢とともに蓄積した腹部の皮下脂肪(年輪脂肪)の燃焼力を高め、肥満症を改善する。包装はパウチと瓶の2タイプ。同シリーズの製品として、1日当たりの防風通聖散エキス量が異なる「T」と「満量」がある。 556918

ログインしていません

日経DI最新号のご案内

日経DI最新号のご案内 頭痛博士になろう

Close UpコンテンツPR

後発品をどう選ぶ2017

ログインしていません

  1. 武田テバが27成分48品目を販売中止 トレンド(DIオンライン) FBシェア数:189
  2. 処方箋なしでマイスリーを販売し業務停止 トレンド(DIオンライン) FBシェア数:205
  3. オキシコンチンがTR錠になると何が変わる? 山本雄一郎の「薬局にソクラテスがやってきた」 FBシェア数:184
  4. 「オンライン服薬指導は突如表れてきた」 日本在宅薬学会学術大会より FBシェア数:71
  5. 頭痛の適応外処方を知って、患者に寄り添った服薬指… Interview FBシェア数:112
  6. 潰瘍性大腸炎の薬物治療のトレンドを押さえよう 2018年7月号特集◎潰瘍性大腸炎の服薬指導 FBシェア数:150
  7. 5-ASA製剤は寛解期の服薬自己中断を防ぐ 2018年7月号特集◎潰瘍性大腸炎の服薬指導 FBシェア数:1
  8. 処方箋なしでも調剤OKに 西日本豪雨の被災者対応 医師に電話などで処方内容を確認 FBシェア数:129
  9. なぜ薬剤師はコテンパンに言われてしまうのか 狭間研至の「Road to 薬剤師3.0」 FBシェア数:268
  10. 特区での遠隔服薬指導、報酬が明らかに トレンド(DIオンライン) FBシェア数:75
医師と医学研究者におすすめの英文校正