DI Online昨日(05/24) のアクセスランキング

  1. 薬剤師の介入でBZ系薬の減薬・休薬を達成 成功率は30%、患者の減薬意欲が成否に大きく影響 2018/05/24  薬局薬剤師の積極的な介入により、ベンゾジアゼピン(BZ)系睡眠薬が減薬・休薬でき、同薬の適正使用推進につながることが示された。2018年5月12〜13日に都内で開催された第2回日本老年薬学会学術大会で、クオール薬局かみごう店(埼玉県上尾市)薬局長の池貴幸氏が、同店における取り組みを報告した。BZ系睡眠薬の漫然投与による常用量依存などが問題視される中、かかりつけ薬剤師が果たす新たな役割として注目を集めた。 556093
  2. 【漫画】当直初心者あるある 2018/05/23  私は地域の基幹病院に勤務した経験があります。病院薬剤師の思い出といえば、当直(日直と宿直)。初めての1人宿直のときは、病院の薬の出し方など慣れてきて予備知識も付いてきたから大丈夫!と自分自身に言い聞かせて臨みました。しかし、現実は甘くなかったです。 555777
  3. カマグ、アミティーザ、グーフィス、何を使う? 2018/05/22  「わたし、前から思ってたんですけど……」。あゆみさんは資料をまじまじと見つめながら言葉を継ぐ。「ケンシロウさんって、資料作るの、うまいですよね」 ケンシロウは当薬局の資料作成係で、新作を人知れず僕らの投薬台のデスクマットにセットしてくれている。そして、それが分かりやすい。僕も結構助かっている。 556031
  4. 【第6回】 患者さんの血圧が下がったのは誰のおかげ? 2018/05/24 薬局の質の可視化に向けて、これまでに色々なことを学んだ薬局薬剤師3年目のごう君。今日はこれまでを振り返りつつ、いよいよケアの質の評価について本格的に学び始めます。 555957
  5. 困ったらリアルとネット、どっちに聞く? 2018/05/23  読者の皆さんは、業務中に困った問題が生じた時、どのように対処しているのでしょうか。相談できる同僚や仲間、あるいは判断を仰ぐことができる上司が職場内にいればいいのですが、1人薬剤師だとそうもいきません。かくいう私もその1人です。 556081
  6. 文京区薬剤師会、新しい残薬バッグで事業開始 薬をまとめて1カ所で保管できるように工夫 2018/05/23 文京区薬剤師会(東京都)は、2018年5月21日、「残薬管理・保管バッグを用いた服薬支援事業」を開始した。この事業は、バッグを活用して薬の飲み合わせや残薬を確認したり、薬剤の調整に生かしたりする「ブラウンバッグ運動」の“進化版”ともいえる。 556071
  7. タミフルの10代患者への投与、再開へ 異常行動との関連性は「明確でない」と結論 2018/05/22  5月16日、厚生労働省「薬事・食品衛生審議会薬事分科会医薬品等安全対策部会安全対策調査会」が開催され、抗インフルエンザ薬のタミフル(一般名オセルタミビルリン酸塩)について、10代への投与を再開する方針を決めた。服用後の異常行動との因果関係は明確でないと判断されたためで、同省は、インフルエンザの流行シーズンに入る今秋までに、添付文書の改訂を製薬会社に求める方針。 556061
  8. マグミットの薬歴に書くべきキーワードは? 2018/05/16  さて、前回の続きです〜。「で、セレコックス(一般名セレコキシブ)が増えたことのほかに、どんな指導があったの?」「マグミット(酸化マグネシウム)の高マグネシウム血症っス……」「あれ……?確か……僕がチェックした時に薬歴に書いてあったよね?」「そうだったんスけど……」 555982
  9. ウエルシアの元薬剤師、執行猶予3年の判決 処方箋なしで処方箋医薬品を販売 2018/05/18 2018年5月18日、千葉地方裁判所は、医薬品医療機器等法(薬機法)と麻薬及び向精神薬取締法違反の罪に問われていた、ウエルシア薬局ユーカリが丘店(千葉県佐倉市)の元管理薬剤師である木川智勝被告に対し、懲役1年6カ月、執行猶予3年の有罪判決を言い渡した。ウエルシア薬局ユーカリが丘店は、ED治療薬や男性型脱毛症治療薬(AGA治療薬)、向精神薬などの処方箋医薬品を処方箋なしで販売し、18年2月には19日間の業務停止となっていた。 556045
  10. 続・自殺者は当直帯にやってくる (2011.8.3 一部変更) 2011/07/08  薬物中毒の処置に使う活性炭。これを扱うには、ちょっとしたコツが必要だ。重さを量るとき、「ただの炭じゃん」と思っていると、えらい目にあう。 520653
  11. 減薬への介入を行っている薬剤師は7.2% 医師に比べて低い実態、薬剤師の積極関与が課題 2018/05/21  薬剤師のポリファーマシー(不必要な多剤併用)に対する認知度は高いものの、実際に減薬アプローチを行っている薬剤師は1割に満たないことが、国立長寿医療研究センター(愛知県大府市)の調査で明らかになった。5月12〜13日に都内で開催された第2回日本老年薬学会学術大会で、同センター薬剤部の真野澪氏が発表した。 556007
  12. 「正しい記録」はトラブル防止の役に立つか 2018/05/18  皆さん、「ドラレコ」ってご存知でしょうか。車を運転する方ならピンとくるかもしれません。正確には「ドライブレコーダー」と呼ばれ、車に取り付けて走行中や停車中の映像や音声を記録しておくものです。 555995
  13. 日本調剤、調剤基本料1の薬局は半数以下に 改定前は85%の薬局で算定するも、18年度改定で打撃 2018/05/16  全店の85%を占めていた調剤基本料1(41点)の薬局が、2018年度調剤報酬改定で、48%に減少──。大手薬局チェーンの日本調剤(東京都千代田区)は、2018年5月10日に開催した2018年3月期の決算説明会で、自社の薬局における主な調剤報酬の算定状況(18年4月1日時点)を公表した。 調剤基本料では、最も多くを占めるのは調剤基本料3−ロ(処方箋枚数が月40万枚超のグループの所属で、集中率85%超:15点)の薬局で、全体の50%。続いて同基本料1(41点)は48%、同基本料2(特定の医療機関からの処方箋[医療モールは合算]が月4000回など:25点)は1%、特別調剤基本料(病院との不動産取引があり、集中率が95%超:10点)も1%だ 555993
  14. 新薬15成分21品目を薬価収載 先送りされていた高脂血症治療薬ペマフィブラートも収載へ 2018/05/17  厚生労働省の中央社会保険医療協議会(中医協)は2018年5月16日の総会で、新薬15成分21品目の薬価収載を了承した。5月22日に収載される。 556017
  15. 白米は本当に健康に悪いのか? 2018/05/18  食習慣と健康に関する情報は、その内容の妥当性はともかく、インターネット上に豊富に存在する。その中でも、日本人にとっては主食であり、日々の食卓に当たり前のように並ぶ白米が、健康に悪い影響を与えるのではないか、という指摘がある1)。当たり前だが、どんな食品であろうと、標準摂取量を大幅に超過するような過食状態が続けば、健康に何らかの悪影響を及ぼすことは自明なように思われる。しかし、平均的な摂取量であっても、白米を食べ続けることは健康に悪いのだろうか。 556002
  16. 抗てんかん薬による発汗抑制と高熱に注意 2018/05/17  ある日の夕方、熱発したお子さんを受診させた後に、処方箋を持って来局されたお母さんがいました。熱は、昨夜39℃まで上がったそうです。薬歴を確認すると、このお子さんは抗てんかん薬を服用していました。 555915
  17. 【第3回】褥瘡の動的病態評価のポイント(前編) 可動性のある褥瘡の「創」をどう評価する? 2018/05/22  褥瘡治療では、局所治療の6割近くが外用薬を用いた治療である。ただし、臨床現場において外用薬の効果を十分生かせているとは言い難く、「外用薬は効かない」といった誤解を抱いている医療者が存在するのも事実である。代わりに、創傷被覆材や陰圧閉鎖療法などの治療法を選択したりするが、深い褥瘡の場合、かえって難治化してしまうことも少なくない。 556024
  18. 特集◎決定!大手チェーンは本当に独り負けか《5》 集約化で“筋肉質”の店舗に 2018/05/21  大手チェーンで進むこうした動きは、薬局業界の再編も加速させていきそうだ。ここ数年、大手チェーン各社は、自社の出店と小規模なM&Aを繰り返しながら成長してきたが、最近は、不採算店舗を閉鎖する動きも目立つ。 555927
  19. セレコックスが増えたのは薬剤師のせい!? 2018/04/25 「個別指導、お疲れ様!かんぱ〜いっ!」ついに桜井クンの薬局の新規個別指導が終わり、社長とボクと桜井クンとで、とある居酒屋へ打ち上げにやってきました。「関先生の時の指導官も手強かったけど、今回の指導官も一筋縄ではいかなかったよ」 555669
  20. 特集◎大手チェーンは本当に独り負けか《4》 敷地内に基本料10点でも出るワケ 2018/05/17  2018年度調剤報酬改定における特別調剤基本料(10点)は、16年10月に薬局と医療機関の構造的な独立性に関する規制が緩和されたことに伴い、徐々に増えている病院の敷地内薬局を主な対象としたもの。病院との不動産賃貸借取引関係があるなど特別な関係にあり、かつ集中率が95%超の薬局などが対象となる。 改定前から敷地内薬局に対しては厳しい点数が想定されていたが、アインHDや日本調剤など大手チェーンは出店に前向きだ。 555926

ログインしていません

日経DI最新号のご案内

日経DI最新号のご案内 婦人科の病気と薬

Close UpコンテンツPR

後発品をどう選ぶ2017

ログインしていません

  1. 薬剤師の介入でBZ系薬の減薬・休薬を達成 トレンド(DIオンライン)
  2. 【漫画】当直初心者あるある ガンバレ薬剤師
  3. カマグ、アミティーザ、グーフィス、何を使う? 山本雄一郎の「薬局にソクラテスがやってきた」
  4. 患者さんの血圧が下がったのは誰のおかげ? 藤田健二の「薬局の質をものさしで測る」
  5. 困ったらリアルとネット、どっちに聞く? 熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」
  6. 文京区薬剤師会、新しい残薬バッグで事業開始 トレンド(DIオンライン)
  7. タミフルの10代患者への投与、再開へ トレンド(DIオンライン)
  8. マグミットの薬歴に書くべきキーワードは? セキララ告白!個別指導
  9. ウエルシアの元薬剤師、執行猶予3年の判決 トレンド(DIオンライン)
  10. 続・自殺者は当直帯にやってくる 富野浩充の「当直室からこんばんは」
医師と医学研究者におすすめの英文校正