DI Online昨日(04/26) のアクセスランキング

  1. 薬剤師会員803人に聞いた 緊急調査◆処方箋付け替えを1割強の薬剤師が認識 2017/04/22  実際に調剤した保険薬局とは別の保険薬局から保険請求する処方箋の付け替え。大手調剤薬局チェーンのクオール(東京都港区)で、そうした行為があったと報道され、同社代表取締役会長の中村勝氏が4月14日、日本保険薬局協会(NPhA)の会長職を辞任した(関連記事「クオール中村勝氏がNPhA会長職の辞意を表明」)。 551053
  2. ブロプレスの指導に改訂前のエビデンス!? 2017/04/26  前回は、「疑義照会をしなくても良さそうな論文があっても、個別指導では、やっぱり添付文書が基本になってしまいます」というエピソードをご紹介しました。でも、そんな個別指導でも「エビデンス」が問われることがあったんですよね……。それだけ聞いたら「一体どっちなんだっ!?」と思ってしまいますよね〜(汗)。 550962
  3. かかりつけ薬剤師・薬局が持つべき機能を提示 厚労省、薬局ビジョン実現のためのアクションプラン検討委員会報告書を公表 2017/04/26  厚生労働省は4月21日、「『患者のための薬局ビジョン』実現のためのアクションプラン検討委員会」(委員長:京都大学名誉教授の赤池昭紀氏、以下、AP検討委員会)の報告書を公表し、自治体や関係団体に周知の通知を発出した。地域包括ケアシステムの一翼を担い、患者ニーズに応えるため、かかりつけ薬剤師・薬局として(1)服薬情報の一元的・継続的把握とそれに基づく薬学的管理・指導、(2)24時間対応・在宅対応、(3)医療機関などとの連携――の機能を備える必要性を示した。 551075
  4. 2017年4月5日〜4月17日 ペントイルなど、4月から薬価収載対象外に テルシガン、テラナス、ジヒデルゴット、ヒデルギンなども対象外に 2017/04/24  2017年3月31日に、薬価基準経過措置期限を迎えた薬品があります。主な薬剤は以下の通りです。 551035
  5. 財務省の薬価制度の改革資料に驚き 2017/04/25  財務省の財政制度等審議会財政制度分科会が4月20日に開催され、その資料がウェブサイト上で公開されています。既にご覧になった方も多いのではないかと思います。 551066
  6. クオール中村勝氏がNPhA会長職の辞意を表明 集中率下げるための「付け替え請求」の報道受け 2017/04/14  日本保険薬局協会(NPhA)の会長を務める、クオール(東京都港区)代表取締役会長の中村勝氏は4月14日、NPhA会長職を辞任する考えを明らかにした。 550983
  7. 特養、老健、老人ホーム、サービス付き… 「施設」ってこんなに種類があるの!? 2017/04/25  はいっ!どーも!!施設の種類によって算定できるものが異なることに、何年経っても混乱する新井です! 550954
  8. 費用負担と用地確保がネックに 新潟薬科大学、薬学部新設計画を見直し 2017/04/25  新潟薬科大学を運営する学校法人新潟科学技術学園は、2019年4月の開設を目指していた長野薬学部(仮称)の設置計画を見直す。費用負担と用地確保がネックとなり、計画の再検討を迫られているためで、17年4月24日と5月26日の理事会で議論する予定だ。 551068
  9. アマゾンが第1類医薬品80品目を販売開始 マツモトキヨシやココカラファインとの提携も 2017/04/21  通販サイト大手のアマゾンは、4月17日から直販で第1類医薬品を販売し始めた。取り扱うのは、ロキソニンSやガスター10など約80品目。 551047
  10. クオールの処方箋付け替え問題を耳にして 2017/04/18  報道から知る情報のみですが、大手調剤薬局チェーンのクオールが秋田県において、処方箋の付け替えを行ったそうです。付け替えというのは簡単に言えば、ある患者がA薬局に持ち込んだ処方箋を、実際には調剤していないB薬局で保険請求を行うことです。これによりA薬局とB薬局の処方箋集中率が変動するので、調剤基本料などが変わり、薬局の収入に大きく影響する可能性があります。 551003
  11. 日医副会長「糖尿病対策に検体測定室を生かした連携を」 2017/04/26  2017年4月22日に開催された第2回全国ファーマシーフェアでは、日本医師会副会長の今村聡氏が、一般公開講演に登壇した。講演のテーマは、「今後の医療のあり方とかかりつけ薬剤師に期待すること」。 551076
  12. 次期改定も追い風? 中医協の幸野委員が語る次期改定のキーワード 2017/04/24  中央社会保険医療協議会(中医協)の支払側委員で、健康保険組合連合会理事の幸野庄司氏は4月23日、横浜市で開催された第2回ファーマシーフェアで講演し、2018年度調剤報酬改定に向けた“キーワード”を提言した。 551062
  13. 【オーストラリア編】第1回 薬物治療適正化に薬剤師が貢献 2017/04/24  我々は、2012年度文部科学省「大学間連携共同教育推進事業」「四国の全薬学部の連携・共同による薬学教育改革」の活動の1つとして、同年〜2016年にかけて、オーストラリア、カナダ、フィンランド、デンマーク、米国、英国、フランス、ドイツの計8カ国の薬学部、病院、薬局を視察した。本コラムでは、その活動報告書の中から、各国の臨床現場や薬学教育の実状をピックアップし、海外の薬剤師の働きぶりを紹介する。 550938
  14. 日薬会長、「医薬分業を進めるも壊すも薬剤師」 第2回ファーマシーフェア一般公開講演で語った危機感 2017/04/24  「海外に行って入国書類を書くとき、Occupation(職業)の欄にPharmacist(薬剤師)って書いたことにある人は、どのくらいいますか?」 551058
  15. ウエルシア、薬剤師4000人規模に 2020年には1850店、調剤併設は85%目指す 2017/04/19  大手ドラッグストアチェーン「ウエルシア」を展開するウエルシアホールディングス(HD、東京都千代田区)は4月18日、2017年2月期の決算説明会を開催した。 551017
  16. この在宅患者は介護保険?医療保険? 2017/04/17  はいっ!どーも!!介護保険についても日々、勉強三昧の新井です!!私が現在勤めている会社には、在宅医療未経験の薬剤師もいます。そんな未経験薬剤師の1人で、私と同級生のヒデ君がこの度、在宅デビューすることになりました! 550816
  17. 注射器片手に「HIV陽性よ!」と叫ぶ患者 2017/04/24  私が今、勤めている薬局は、ダウンタウンのど真ん中にあります。近くには病院や診療所もたくさんありますが、麻薬中毒者のためのリハビリセンター、ホームレスシェルター、さらに目の前には怪しげなダンス劇場もあり、少々特殊な環境です。 550960
  18. 5月末に改正個人情報保護法が全面施行 薬局が留意すべき「要配慮個人情報」とは 扱う個人情報が5000人分以下でも法の対象に 2017/04/21  2017年4月14日、個人情報保護委員会と厚生労働省は、「医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取扱いのためのガイダンス」を発表した。このガイダンスは、5月30日に全面施行する「個人情報の保護に関する法律」の改正(改正個人情報保護法)について、医療や介護の現場で個人情報を取り扱う場合に守るべき内容をまとめたものだ。 551043
  19. 日薬会長「薬剤師倫理にもとる許しがたい行為」 クオール薬局の付け替え請求報道受け見解 2017/04/18  日本薬剤師会会長の山本信夫氏は、2017年4月17日、クオール薬局秋田飯島店(秋田市)における保険調剤に関する不正行為の報道について、都道府県薬剤師会会長宛てに見解を出した。 551004
  20. 個別指導にリピディルのエビデンスは通用しない!? 2017/04/12  薬剤師のみなさ〜ん!論文、ちゃんと読んでますか〜?「薬剤師も、もっと論文読まないと!」なんて言われて久しいのですが、論文を読んだら読んだで「もっと批判的吟味をしないと〜」とか、「自分に都合よい論文だけを拾ってくるだんじゃダメですよ〜」とか言われて、しっかりしたエビデンスを集めるのに、一体どのくらいの時間かかるんだろうか?なんて、憂鬱になったりしませんか?(グスン) 550879

ログインしていません

日経DI最新号のご案内

日経DI最新号のご案内 トレーシングレポート120%活用術

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

  1. 緊急調査◆処方箋付け替えを1割強の薬剤師が認識 薬剤師会員803人に聞いた FBシェア数:104
  2. ブロプレスの指導に改訂前のエビデンス!? セキララ告白!個別指導 FBシェア数:2
  3. かかりつけ薬剤師・薬局が持つべき機能を提示 トレンド(DIオンライン)
  4. ペントイルなど、4月から薬価収載対象外に 佐古みゆきの「添付文書改訂ウオッチ」
  5. 財務省の薬価制度の改革資料に驚き 熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」
  6. クオール中村勝氏がNPhA会長職の辞意を表明 トレンド(DIオンライン)
  7. 「施設」ってこんなに種類があるの!? 新井翔の「I love 在宅」
  8. 新潟薬科大学、薬学部新設計画を見直し 費用負担と用地確保がネックに
  9. アマゾンが第1類医薬品80品目を販売開始 トレンド(DIオンライン)
  10. クオールの処方箋付け替え問題を耳にして 熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」