コラム一覧

コラム: 富野浩充の「当直室からこんばんは」

コラム: 富野浩充の「当直室からこんばんは」

連載の紹介

病院薬剤師として勤務する富野氏が、クスッとできて、時にホロリとし、たまにムカッとしてしまう病院業務の日常を赤裸々に綴ります。薬のことにはほとんど触れない個人のホームページはこちら登場人物の名前は全て架空のものです。内容は事実を元に再構成したフィクションです。

著者プロフィール

とみの ひろみつ氏 東京理科大学薬学部卒。天然物化学専門だったが、研究に挫折して薬剤師として薬局に勤務。その後、薬局勤務を続けながら、ウェブクリエーター、ライターなどとして活動。2004年より千葉県の総合病院薬剤部に勤務し、現在は関連病院に赴任。執筆活動も継続中。趣味は音楽ゲームとプロ野球観戦。

ログインしていません

  1. ビラノアとアレグラに共通する相互作用とは? 山本雄一郎の「薬局にソクラテスがやってきた」 FBシェア数:153
  2. 薬剤師が変われない理由はこの2つ! 狭間研至の「Road to 薬剤師3.0」 FBシェア数:185
  3. ベンゾジアゼピン系薬などの漫然投与に注意喚起 トレンド(DIオンライン)
  4. 門前の食事処にて、ふと門前薬局を考える 熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」
  5. 多発性子宮筋腫や不妊の原因となる子宮筋腫への漢方… 幸井俊高の「漢方薬 de コンシェルジュ」
  6. 高濃度フッ素の歯磨き粉は6歳未満に使用不可に 濃度1000〜1500ppmが新たに承認
  7. 100万ポイント争奪! 1日1問国試にチャレンジ こちら日経DI編集部
  8. ザイザルシロップで大誤算! セキララ告白!個別指導
  9. 1日1問薬剤師国試◎統合失調症患者のピロリ除菌、… こちら日経DI編集部
  10. 第102回薬剤師国試、合格率を7割超と予想 トレンド(DIオンライン)