コラム一覧

コラム: 富野浩充の「当直室からこんばんは」

コラム: 富野浩充の「当直室からこんばんは」

連載の紹介

病院薬剤師として勤務する富野氏が、クスッとできて、時にホロリとし、たまにムカッとしてしまう病院業務の日常を赤裸々に綴ります。薬のことにはほとんど触れない個人のホームページはこちら登場人物の名前は全て架空のものです。内容は事実を元に再構成したフィクションです。

著者プロフィール

とみの ひろみつ氏 東京理科大学薬学部卒。天然物化学専門だったが、研究に挫折して薬剤師として薬局に勤務。その後、薬局勤務を続けながら、ウェブクリエーター、ライターなどとして活動。2004年より千葉県の総合病院薬剤部に勤務し、現在は関連病院に赴任。執筆活動も継続中。趣味は音楽ゲームとプロ野球観戦。

ログインしていません

日経DI最新号のご案内

日経DI最新号のご案内 STOP! 調剤過誤 50の工夫

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

  1. コデイン類含有製剤、12歳未満は禁忌に まずは「重要な基本的注意」で注意喚起、2019年から全面禁忌 FBシェア数:311
  2. 末梢神経障害へのエパルレスタットに要注意 セキララ告白!個別指導 FBシェア数:76
  3. 添付文書の「原則禁忌」「慎重投与」が廃止 適用は2019年4月1日から、経過措置期間は5年
  4. パタノール点眼28日分は何mL? セキララ告白!個別指導
  5. オランザピンの適応外使用が可能に トレンド(DIオンライン)
  6. ディートが使いにくい人や子どもにも使える新しい虫… 薬局なんでも相談室
  7. トラムセットとプリンペラン併用はいつまで? 山本雄一郎の「薬局にソクラテスがやってきた」
  8. 一般名処方での先発品名の併記は避けてほしい 熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」
  9. 基本料一本化とかかりつけ要件の見直し求める トレンド(DIオンライン)
  10. デング熱疑いにはどの解熱鎮痛薬を薦めるべき? 薬局なんでも相談室