コラム一覧

コラム: 今井聡美の「薬局&薬剤師、ここがワカラン!」

コラム: 今井聡美の「薬局&薬剤師、ここがワカラン!」

連載の紹介

「納得して医療を選ぶ会」代表を務める今井氏が、生活者の視点から、薬局や薬剤師に対して感じていることを綴ります。ご意見・コメントは、ページ下部にあるコメント欄にどしどしお寄せください。

著者プロフィール

今井聡美(納得して医療を選ぶ会代表)
いまいさとみ氏 東京大学農学部獣医学科、同大学院修士課程を修了後、製薬企業の研究所に勤務。その後は医学・薬学系の翻訳およびライティングに携わるかたわら、患者と医療者をつなぐ市民活動に参加。病院の外来受診システムを改善するためのアドバイスや、OTC薬の販売実態調査などを手がける。一般社団法人薬学教育評価機構評議委員。

ログインしていません

  1. 第102回薬剤師国試の合格率は71.58% 9479人の薬剤師が誕生、新卒合格率は85.06% FBシェア数:619
  2. セフゾンで赤くなるのは尿だけ? セキララ告白!個別指導 FBシェア数:112
  3. 医療従事者の不適切な行動を防ぐ手立ては? 熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」 FBシェア数:19
  4. ザイザルシロップで大誤算! セキララ告白!個別指導
  5. ビラノアとアレグラに共通する相互作用とは? 山本雄一郎の「薬局にソクラテスがやってきた」
  6. 薬剤師が変われない理由はこの2つ! 狭間研至の「Road to 薬剤師3.0」
  7. 厚労省の後発品品質検査、99.7%で「適合」 トレンド(DIオンライン)
  8. 100万ポイント争奪! 1日1問国試にチャレンジ こちら日経DI編集部
  9. アレルギー対策推進の基本指針が告示 トレンド(DIオンライン)
  10. オピオイドの薬効に血中蛋白濃度は影響する? 国分秀也の「ゼロから学ぶオピオイド」