コラム一覧

コラム: 裴英洙の「薬学部では教えてくれないマネジメント術」

コラム: 裴英洙の「薬学部では教えてくれないマネジメント術」

連載の紹介

薬剤師をはじめとした医療職は、マネジメントについて大学で学ぶ機会がなく、役職に就いても「どうしたらいいのか分からない」と悩みがち。そんな「管理職初心者」の薬剤師向けに、医師でありながらMBAを取得し、医療コンサルティング会社を経営する裴氏が多くの病医院の経営現場から得た知見を基に、マネジメントの手法や部下と接する時の心得を一から伝授します。

著者プロフィール

裴 英洙(医療経営コンサルタント・医師・医学博士) はい えいしゅ氏。1972年生まれ。金沢大学大学院医学研究科修了。外科医・病理医として勤務後、慶應ビジネススクールにてMBAを取得。2009年に医療経営に特化したコンサルティング会社を創業。全国各地で病医院の経営支援を行うハイズ(株)代表。2014年には『医療職が部下を持ったら読む本』(日経BP社)を上梓。

ログインしていません

  1. ミカトリオ配合錠の適正使用の指針が発出 8週間以上の併用後に切り替え FBシェア数:65
  2. 日本調剤が「健康チェックステーション」をオープン 3、4年後に「健康サポート薬局」150店舗展開を計画 FBシェア数:216
  3. 100万ポイント争奪! 1日1問国試にチャレンジ こちら日経DI編集部 FBシェア数:218
  4. どこの世界にもある中間管理職の悲哀 裴英洙の「薬学部では教えてくれないマネジメント術」
  5. 薬局で薬剤師が薬を飲ませてみました(乳児編) 松本康弘の「極める!小児の服薬指導」
  6. オピオイドの用量調節とスイッチングの基本方法 国分秀也の「ゼロから学ぶオピオイド」
  7. タミフル、1歳未満への処方が保険適用に トレンド(DIオンライン)
  8. なぜ「かかりつけ薬剤師」の要件に違和感を覚えるの… 狭間研至の「Road to 薬剤師3.0」
  9. 薬歴を記載する姿を患者さんに見せるべきか 熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」
  10. イナビルの吸入方法を英語で説明する まいにち薬剤師