コラム一覧

コラム: 症例から学ぶ 薬剤師のためのEBM

コラム: 症例から学ぶ 薬剤師のためのEBM

連載の紹介

「薬剤師の臨床判断において、多面的評価を行うためにエビデンスは不可欠」と話す青島氏。論文の読み方の基本から、臨床現場でのEBM(科学的エビデンスに基づく医療)の実践のヒントまでを分かりやすく解説します。冒頭に提示した症例に対し、自分だったらどう対応するかを考えながら、論文を読み進めてください。

著者プロフィール

青島 周一(病院勤務薬剤師、「薬剤師のジャーナルクラブ」共同主宰)
あおしま しゅういち氏 2004年城西大学薬学部卒。保険薬局勤務を経て、12年9月より中野病院(栃木県栃木市)に勤務。“薬剤師によるEBMスタイル診療支援”の確立を目指し、その実践記録をブログ「薬剤師の地域医療日誌」などに書き留めている。

ログインしていません

日経DI最新号のご案内

日経DI最新号のご案内 嚥下困難患者の薬を飲みやすく

Close UpコンテンツPR

後発品をどう選ぶ2017

ログインしていません

  1. アイン、特区でのオンライン服薬指導を開始へ トレンド(DIオンライン) FBシェア数:115
  2. エクアの便秘ではアレを疑え!? セキララ告白!個別指導 FBシェア数:32
  3. 職人技が消えていく 平野道夫の「薬局手習指南所」 FBシェア数:13
  4. ソフトランディングには成功したが…… 薬局経営者奮戦記〜社長はつらいよ FBシェア数:0
  5. 「なし崩しスタート」は避けたい遠隔服薬指導 熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」 FBシェア数:33
  6. 子育て制度があるのに使えない実態も 2018年6月号特集◎女性薬剤師1145人に聞いた、薬剤師の出産と子育て FBシェア数:29
  7. タミフルやアイミクスの後発品が薬価収載 トレンド(DIオンライン)
  8. 薬剤師が医師に言ってはいけない言葉 狭間研至の「Road to 薬剤師3.0」
  9. 世界を目の前に、いま薬学生が思うこと 日本薬学生連盟の「薬学生の主張」
  10. 褥瘡の「創縁」「創面」の性状を把握しよう 古田勝経の「褥瘡はフルタ・メソッドで治る」
医師と医学研究者におすすめの英文校正