コラム一覧

コラム: 症例から学ぶ 薬剤師のためのEBM

コラム: 症例から学ぶ 薬剤師のためのEBM

連載の紹介

「薬剤師の臨床判断において、多面的評価を行うためにエビデンスは不可欠」と話す青島氏。論文の読み方の基本から、臨床現場でのEBM(科学的エビデンスに基づく医療)の実践のヒントまでを分かりやすく解説します。冒頭に提示した症例に対し、自分だったらどう対応するかを考えながら、論文を読み進めてください。

著者プロフィール

青島 周一(病院勤務薬剤師、「薬剤師のジャーナルクラブ」共同主宰)
あおしま しゅういち氏 2004年城西大学薬学部卒。保険薬局勤務を経て、12年9月より中野病院(栃木県栃木市)に勤務。“薬剤師によるEBMスタイル診療支援”の確立を目指し、その実践記録をブログ「薬剤師の地域医療日誌」などに書き留めている。

ログインしていません

日経DI最新号のご案内

日経DI最新号のご案内 GO!GO!在宅

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

  1. バルトレックスって、どのくらい苦いの? ガンバレ薬剤師 FBシェア数:76
  2. 【動画】これが日調で接客対応No1の薬剤師! 第1回ロールプレイ大賞 FBシェア数:144
  3. 薬剤師とバイタルサインの変遷を振り返って 狭間研至の「Road to 薬剤師3.0」 FBシェア数:73
  4. 実際にどのような在宅業務を行っているの? 2017年8月号特集◎GO!GO!在宅
  5. 汗と体臭の考え方と漢方処方 幸井俊高の「漢方薬 de コンシェルジュ」
  6. 芍薬甘草湯を「痛み止め」と説明され混乱 澤田教授の「育薬」道場
  7. モーニングアフターピルについて話してみる(1) まいにち薬剤師
  8. ケアマネジャーなど他職種とどう関係を築く? 2017年8月号特集◎GO!GO!在宅
  9. 仕事の8割は“段取り力”で決まる 裴英洙の「薬学部では教えてくれないマネジメント術」
  10. 大学教育にプリセプターとして関わる薬局薬剤師 世界薬局・薬学部探訪記