開業と経営TOP

連載: 先進事例に学ぶ最強スタッフ育成術

連載: 先進事例に学ぶ最強スタッフ育成術

連載の紹介

患者ニーズを敏感に察知し、指示がなくても臨機応変にプラスαの対応ができる――。熊本市のせんだメディカルクリニックでは開院以来、職員育成に注力し、そんなスタッフを育ててきました。本連載では、院長の千田氏がこれまでの実践を振り返り、職員教育と組織作りのポイントを紹介します。

著者プロフィール

千田治道(せんだメディカルクリニック院長)●せんだ はるみち氏。1954年生まれ。熊本大医学部卒業、国立熊本病院(現、国立病院機構熊本医療センター)、済生会熊本病院整形外科部長などを経て2002年に開業。勤務医時代は脊椎外科を専門とし、1300例以上の脊椎外科手術を手掛けた。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 専攻医募集で総合診療が「惨敗」、その理由は? 記者の眼 FBシェア数:319
  2. インフルエンザ治癒証明に意義なし REPORT FBシェア数:983
  3. 心筋梗塞の25%は胸痛なしと知ってはいたが… 木川英の「救急クリニック24時」 FBシェア数:6
  4. 最悪の事態は油断とともにやってくる 医師の知らない?検査の話 FBシェア数:1
  5. 時代とともに失われたナースのスキル 病院珍百景 FBシェア数:23
  6. 「入院難民」「在宅難民」が深刻な社会問題に 特集◎「2040年問題」で日本の医療はここまで変わる《3》 FBシェア数:70
  7. 11県で総合診療科研修プログラムの応募ゼロ 新専門医制度、初年度専攻医の一次登録を締め切る FBシェア数:225
  8. 血糖管理はHbA1cを見るだけでは不十分 リポート◎糖尿病の新管理指標「血糖トレンド」に注目集まる FBシェア数:855
  9. 「無診察リハ」で2年分の診療報酬を自主返還 クリニック事件簿 FBシェア数:287
  10. 放射線アブレーションによる心室頻拍治療 NEJM誌から FBシェア数:61
医師と医学研究者におすすめの英文校正