このページの本文へ

がんナビ

がんナビについて

がん患者さんとその家族のために、がんの治療や患者さんの日々の生活をナビゲートします。

がん種から情報を探す

  • 乳がん
  • 肝がん
  • 大腸がん
  • 腎がん
  • 胃がん
  • 肺がん
  • 食道がん
  • 前立腺がん
  • 子宮頸がん
  • 膵がん
  • 卵巣がん
  • その他のがん
腎細胞がんで右腎を切除、残った左腎をケアするにはどうしたらいい?

<質問>

腎細胞がんのため、最近、手術で右腎を取りました。術後の化学療法や放射線治療は必要ないと言われましたが、残った左腎をケアするうえで、何をすればいいでしょうか。また、どんな食事を取ればよいでしょうか。

<回答者>Tim Byers氏、医師・公衆衛生学修士

Colorado大学がんセンター副所長

<回答者>Colleen Gill氏、登録栄養士

Colorado大学病院勤務

Dr. Byers:一般の健康的な食生活を心掛けてください。ただし、減量に取り組まれるのでしたら、アトキンス式ダイエットなど、たんぱく質が極端に多い食事は避けてください。高たんぱく食を長期間続けると腎臓にダメージを生じることがあるからです。

Ms. Gill:腎臓ケアにかかわってきた私自身の経験から、動物性のたんぱく源より植物性のたんぱく源のほうが腎臓にやさしいのは確かです。いずれにしても、腎臓が片方しかなくても多くの人が質の高い生活を送っていらっしゃいます。がんや心疾患の予防によいとされている食生活をお勧めします。詳しくは、米国がん学会米国がん研究協会のウェブサイトを参考になさってください。

(監修:聖路加国際病院 中村 美波理)

This discussion was originally presented on August 30, 2005 on www.plwc.org
この内容は、2005年8月30日に、米臨床腫瘍学会の患者向けサイト People Living With Cancer に掲載されたものです。

がんのチーム医療:チームオンコロジー.Comは、患者さんと医療者、またご家族とのコミュニケーションの話題を中心に意見を交換する場(掲示板「チームオンコロジー」)を設けております。上記の内容について、ご質問ご意見がある場合は、この掲示板をご利用ください。

2008年4月 1日