このページの本文へ

がんナビ

がんナビについて

がん患者さんとその家族のために、がんの治療や患者さんの日々の生活をナビゲートします。

がん種から情報を探す

  • 乳がん
  • 肝がん
  • 大腸がん
  • 腎がん
  • 胃がん
  • 肺がん
  • 食道がん
  • 前立腺がん
  • 子宮頸がん
  • 膵がん
  • 卵巣がん
  • その他のがん
適切な介護者を見つけるコツは?

<質問>

高齢の母を介護してくれる人を探していて、そろそろ面接を始めようと思っています。どのような質問をしたらよいでしょうか。また、どういった資格や適性の人を探すべきですか。

<回答者>Betty Ferrell氏、看護学博士・米国看護学会評議員

City of Hope 国立医療センター研究員、米国がん学会「緩和手術」研究の主席研究者、国立がん研究所「終末期看護教育コンソーシアム」の主席研究者

 とても賢明なご質問だと思います。患者さんの家族が抱える介護の負担は、外部の有能な介護者を利用することで大幅に軽減されるからです。患者さんのニーズには大きな個人差がありますので、お母さまのような患者さんの介護経験があるかどうかを見極めることが特に重要になるでしょう。

 過去に担当した家庭の紹介状を見せてもらい、十分に時間をかけてその内容を確認するのがよいと思います。必要な資格や適性はお母さまのニーズによって異なります。例えば、複数の薬を服用していたり治療を要する状態なら、看護の専門知識をもった熟練の介護者が適しています。安全面や話し相手というニーズのほうが強ければ、そうした専門技術を身に付けた人を探すのがよいでしょう。

(監修:兵庫県立がんセンター 井沢 知子、聖路加国際病院 佐保 邦枝)

This discussion was originally presented on May 10, 2006 on www.plwc.org
この内容は、2006年5月10日に、米臨床腫瘍学会の患者向けサイト People Living With Cancer に掲載されたものです。

チームオンコロジー.Comは、患者さんと医療者、またご家族とのコミュニケーションの話題を中心に意見を交換する場(掲示板「チームオンコロジー」)を設けております。上記の内容について、ご質問ご意見がある場合は、この掲示板をご利用ください。

2007年11月20日