このページの本文へ

がんナビ

がんナビについて

がん患者さんとその家族のために、がんの治療や患者さんの日々の生活をナビゲートします。

がん種から情報を探す

  • 乳がん
  • 肝がん
  • 大腸がん
  • 腎がん
  • 胃がん
  • 肺がん
  • 食道がん
  • 前立腺がん
  • 子宮頸がん
  • 膵がん
  • 卵巣がん
  • その他のがん
前立腺がんの進行を防ぐハーブはありますか?

<質問>

前立腺がんの進行を防ぐハーブはありますか。

<回答者>Eric Small氏、医師

カリフォルニア大学サンフランシスコ校・医学部泌尿器科教授、泌尿器腫瘍学プログラム共同責任者、血液学/腫瘍学部門の泌尿器腫瘍医学責任者

 簡潔にお答えすれば「いいえ」です。ただし、前立腺がんの予防効果があるかもしれない天然物はたくさんあります。例えば、セレン、リコピン、ビタミンE、大豆たんぱく質にその可能性があると思われます。また、低脂肪の食事も同様の効果があるかもしれません。すでに前立腺がんがある場合、こうした物質の摂取によって進行が遅くなるかどうかはわかっていません。

 また、重要なことですが、植物製品やハーブを他の薬と一緒に摂取すると少なからぬ相互作用を起こすこともしばしばあり、場合によっては危険な副作用が生じることもあります。ですから、摂取しているすべての製品について医師や薬剤師に知らせることが非常に大切です。

 私自身は、患者さんと話し合う機会をもち、安全であることが確認できれば、ハーブ製品の摂取に反対することは普通ありません。

(監修:癌研有明病院 山崎 真澄)

This discussion was originally presented on February 24, 2006 on www.plwc.org
この内容は、2006年2月24日に、米臨床腫瘍学会の患者向けサイト People Living With Cancer に掲載されたものです。

チームオンコロジー.Comは、患者さんと医療者、またご家族とのコミュニケーションの話題を中心に意見を交換する場(掲示板「チームオンコロジー」)を設けております。上記の内容について、ご質問ご意見がある場合は、この掲示板をご利用ください。

2007年11月 6日