このページの本文へ

がんナビ

がんナビについて

がん患者さんとその家族のために、がんの治療や患者さんの日々の生活をナビゲートします。

がん種から情報を探す

  • 乳がん
  • 肝がん
  • 大腸がん
  • 腎がん
  • 胃がん
  • 肺がん
  • 食道がん
  • 前立腺がん
  • 子宮頸がん
  • 膵がん
  • 卵巣がん
  • その他のがん
がんサバイバー向け医療施設の探し方

<質問>

がん治療後長い時間がたった経験者向けの外来医療施設が、どこにあるかを教えていただけませんか。特に、元々治療を受けていたがんとは違う病状の治療施設について知りたいのです。私は、2003年に乳がんの治療が終えてから、複数の医学的な問題を抱えており、その問題が私の生活の質を著しく低下させています。住んでいる地域で、何度かそのような施設を探したのですが、うまくいきませんでした。

<回答者>Diane Blum氏 メディカルソーシャルワーカー

Cancer Care の理事、People Living With Cancer の編集長。

 がんの治療を受けた患者さんのための医療機関は、米国内の主な医療センターに併設されています。The National Coalition for Cancer Survivorship (NCCS)には、癌治療後、長期間経過した人のためのクリニックのリストを作っています。Memorial Sloan-Kettering、University of Pennsylvania、 UCLA、Vanderbilt、M. D. Andersonなどの研究施設にもそういったクリニックはあります。治療が終ってから長期間が経過した患者の抱える問題を中心に取り組んでいる施設です。ぜひ、これらのリストのなかから探してみてください。

 あなたが抱えているような問題は、既に医療関係者は認識しており、どのように治療すべきかの研究も進んでいます。

 (監修:桃山学院大学社会学部社会福祉学科教授 伊藤 高章)

 

This discussion was originally presented on December 29, 2006 on www.plwc.org
この内容は、2006年12月29日に、米臨床腫瘍学会の患者向けサイトPeople Living With Cancerに掲載されたものです。

チームオンコロジー.Comは、患者さんと医療者、またご家族とのコミュニケーションの話題を中心に意見を交換する場(掲示板「チームオンコロジー」)を設けております。上記の内容について、ご質問ご意見がある場合は、この掲示板をご利用ください。

2007年5月15日