このページの本文へ

がんナビ

がんナビについて

がん患者さんとその家族のために、がんの治療や患者さんの日々の生活をナビゲートします。

がん種から情報を探す

  • 乳がん
  • 肝がん
  • 大腸がん
  • 腎がん
  • 胃がん
  • 肺がん
  • 食道がん
  • 前立腺がん
  • 子宮頸がん
  • 膵がん
  • 卵巣がん
  • その他のがん
食道がん治療で体重が大幅に減少、元に戻すには?

<質問>

食道がんの治療を始めてから、夫は体重が30ポンド(約15kg)も減少してしまいました。夫にもっと食事をとってもらい体重を増やすためのコツは、どこで見つけたらいいのでしょうか。体重を増やすために夫に合った食事のアイデアについて教えてください。

<回答者>Diane Blum氏 メディカルソーシャルワーカー

Cancer Care の理事、People Living With Cancer の編集長。

 まず、ご主人の主治医や看護師と話し、彼らの勧める方法を学ぶことが第一ではないでしょうか。彼らを介して、ご主人の食事のアドバイスをすることができる栄養士を紹介してもらうのです。

 PLWCのAppetite Lossという記事は役に立つと思います。米国立がん研究所にもお勧めできる食事のレシピがあります。

 愛する家族の食欲が無く、やせていくのを見ることは、家族にとってストレスのたまることです。レシピや専門家のアドバイスを得た後は、どんなふうにしたら食欲が出て食べたい気持ちになるのか、いつ食べても良いと感じるのか、ご主人と話し合ってみてください。

 (監修:桃山学院大学社会学部社会福祉学科教授 伊藤 高章)

 

This discussion was originally presented on December 29, 2006 on www.plwc.org
この内容は、2006年12月29日に、米臨床腫瘍学会の患者向けサイトPeople Living With Cancerに掲載されたものです。

チームオンコロジー.Comは、患者さんと医療者、またご家族とのコミュニケーションの話題を中心に意見を交換する場(掲示板「チームオンコロジー」)を設けております。上記の内容について、ご質問ご意見がある場合は、この掲示板をご利用ください。

2007年5月15日