このページの本文へ

がんナビ

がんナビについて

がん患者さんとその家族のために、がんの治療や患者さんの日々の生活をナビゲートします。

がん種から情報を探す

  • 乳がん
  • 肝がん
  • 大腸がん
  • 腎がん
  • 胃がん
  • 肺がん
  • 食道がん
  • 前立腺がん
  • 子宮頸がん
  • 膵がん
  • 卵巣がん
  • その他のがん

Report レポート

甲状腺がんに対する分子標的薬が登場、外科と内科の診療連携を推進するため3学会が共同でプログラムを実施

(2014.10.28)

 これまで外科手術と放射性ヨウ素内用治療、甲状腺刺激ホルモン抑制療法が主な治療法だった甲状腺がんに、新たに分子標的薬であるソラフェニブが加わった。さらに今後...<詳細>

甲状腺がんに対する分子標的薬が登場、外科と内科の診療連携を推進するため3学会が共同でプログラムを実施

自身の状態と希望で治療法を選ぶ前立腺がん治療

(2014.10.21)

 前立腺がんは年々増えており、2020年には男性で罹患者数が肺がんに次いで2番目に多くなると予測されている。NHKエデュケーショナルが9月23日、東京で「前立腺がんフォ...<詳細>

自身の状態と希望で治療法を選ぶ前立腺がん治療

難治性がんの胆道がん、手術と薬物療法の現状を解説 Vol.2

(2014.10.07)

 胆道がんは、肝臓から分泌される胆汁の通り道である胆管と胆のうに発生するがん。日本人に多いがんで、がん種別では膵がんに次いで6番目に死亡者数が多い。患者数は増...<詳細>

難治性がんの胆道がん、手術と薬物療法の現状を解説 Vol.2

難治性がんの胆道がん、手術と薬物療法の現状を解説 Vol.1

(2014.09.24)

 胆道がんは、肝臓から分泌される胆汁の通り道である胆管と胆のうに発生するがん。日本人に多いがんで、がん種別では膵がんに次いで6番目に死亡者数が多い。患者数は増...<詳細>

難治性がんの胆道がん、手術と薬物療法の現状を解説 Vol.1

国立がん研究センターが希少がんセンターを開設

(2014.08.26)

国立がん研究センターは6月23日、肉腫、脳腫瘍、皮膚がん、網膜芽細胞腫など、患者数の少ないがん種の患者への情報提供や治療、研究開発を行う「希少がんセンター」を新...<詳細>

国立がん研究センターが希少がんセンターを開設

レポート一覧へ

連載

  • 知っておきたい骨転移
  • がん治療の素朴な疑問
  • 動画で学ぶがん看護
  • 國土典宏教授の肝がん治療の誤解を解く
  • 親ががんだとわかったら
  • がんと一緒に働こう
  • 患者・家族のためのがん緩和マニュアル
  • あなたとともに
  • がん治療の最先端を行くASCO専門家からのアドバイス