「連載小説「フルマッチ」」 新着一覧

連載の紹介

日本の最西端、人口減少も高齢化も進む西果市。唯一の病院、西果中央病院も医師不足のあおりを受けて崩壊寸前。現状を打破すべく、研修医獲得の任に着いたのは、内科医、矢倉健。臨床の腕は確かだが、ガサツでヘタレ。健は西果中央病院を救うべく、立ち上がる…のか?

著者プロフィール

崎長ライト(ペンネーム)=濱田久之(長崎大学病院医療教育開発センター長)。長崎県の離島生まれ。予備校講師などを経て医師に。長崎県に医師をリクルートする新鳴滝塾事務局長としても県内外を奔走している。

Information PR

ログインしていません

もっと見る

医学生ランキング

  1. 「診療科の転科に伴うリスクやお勧めの立ち回り方は… 研修医のための人生ライフ向上塾!
  2. 理想は「自分に甘く、他人にも甘い」人 「医療」ってなんだっけ
  3. 聖路加病院長・福井氏「『医療の質』の議論が二の次… 学会トピック◎日本病院学会2018
  4. 熊本大、浜松医大の志願者が4割減少した理由 記者リポート
  5. 私、モンスターペイシェント? 中山祐次郎の「切って縫うニュース」
  6. 汚部屋で眠るハルコさん ぐるぐる訪問看護
  7. IT化し過ぎて伝達ミスが多発します… 診療所経営駆け込み寺
  8. 見逃してはならないクモ膜下出血 今さら聞けない画像診断のキホン
  9. 「腹膜透析は使えない」は過去のもの 日本透析医学会理事長の中元秀友氏に聞く FBシェア数:8
  10. 見えにくい静脈への穿刺を助ける新兵器 リポート【動画付き】◎血管可視化装置の使い勝手は? FBシェア数:89
医師と医学研究者におすすめの英文校正