医学書ソムリエ 新着一覧

連載の紹介

良い医学書は良い海図のように、臨床の大海原の航海を確実に楽にしてくれるもの。しかし、数多く出版される医学書のどれを読んだらよいのでしょうか。本連載では、筆者の田中和豊氏が、忙しいあなたの代わりに様々な医学書に目を通し、「これは良い」と思ったものだけを紹介します。

著者プロフィール

田中和豊(福岡県済生会福岡総合病院 総合診療部主任部長・臨床教育部部長)●たなか かずとよ氏。慶應大理工学部を卒業後、医師を目指す。94年筑波大医学専門学群卒業。横須賀米海軍病院、聖路加国際病院、アルバートアインシュタイン医科大、ベス・イスラエル病院などを経て、2012年より現職。

Information PR

ログインしていません

もっと見る

医学生ランキング

  1. 腎機能を確認せずに造影CTを行うのは罪? 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」
  2. 手術で体重3割減、合併する糖尿病も高率で寛解 トレンド◎肥満外科治療が日本でも普及の兆し
  3. 眼科専攻医登録数、愛知県の人数はなぜ突然変わった… ニュース追跡◎専門医機構の内部資料から見えてきたこと
  4. 熊本大、浜松医大の志願者が4割減少した理由 記者リポート
  5. IT化し過ぎて伝達ミスが多発します… 診療所経営駆け込み寺 FBシェア数:34
  6. 理想は「自分に甘く、他人にも甘い」人 「医療」ってなんだっけ
  7. 汚部屋で眠るハルコさん ぐるぐる訪問看護
  8. 尿閉を生じた高齢患者で想起すべき疾患は? カンファで学ぶ臨床推論
  9. スタチンだけで下げられないリスクを減らすか? トレンド◎フィブラート系薬に20数年ぶりの新薬ペマフィブラート登場
  10. 「診療科の転科に伴うリスクやお勧めの立ち回り方は… 研修医のための人生ライフ向上塾!
医師と医学研究者におすすめの英文校正