医学書ソムリエ 新着一覧

連載の紹介

良い医学書は良い海図のように、臨床の大海原の航海を確実に楽にしてくれるもの。しかし、数多く出版される医学書のどれを読んだらよいのでしょうか。本連載では、筆者の田中和豊氏が、忙しいあなたの代わりに様々な医学書に目を通し、「これは良い」と思ったものだけを紹介します。

著者プロフィール

田中和豊(福岡県済生会福岡総合病院 総合診療部主任部長・臨床教育部部長)●たなか かずとよ氏。慶應大理工学部を卒業後、医師を目指す。94年筑波大医学専門学群卒業。横須賀米海軍病院、聖路加国際病院、アルバートアインシュタイン医科大、ベス・イスラエル病院などを経て、2012年より現職。

Information PR

ログインしていません

ログインしていません

もっと見る

医学生ランキング

  1. ドタバタの延期から1年、新制度はどうなった? シリーズ◎どうなる新専門医制度
  2. 総合診療の研修プログラム、いまだ定まらず シリーズ◎どうなる新専門医制度
  3. 医学書を安く買う方法・高く売る方法 Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」
  4. ナースが女になる瞬間? 病院珍百景
  5. 3点だけ押さえたい、新研修医・ナースへの接し方 迷走外科医のこじらせ幸福論
  6. 8歳男児。主訴:血尿の精査 総合内科BASICドリル
  7. ケアマネがショックを受けた医師からの一言 医師が知らない介護の話
  8. 先行導入の小児科学会、今年度の専攻医は増加 シリーズ◎どうなる新専門医制度
  9. 高齢者肺炎の嚥下機能を簡単に評価できるスケール開… 学会トピック◎第57回日本呼吸器学会学術講演会
  10. 常に良き観察者たれ!見えないものに目を向けろ 石山貴章の「イチロー型医師になろう!」