動画で見る英語症例プレゼンテーション 新着一覧

連載の紹介

米国の病院での症例プレゼンテーションには一定の「型」があります。米国での臨床実習を考えている方は、事前に覚えて繰り返し練習することをおすすめします。この記事ではその「型」と英語での表現について、動画の例を見ながら説明していきます。

著者プロフィール

安川康介(米国ミネソタ大学病院内科レジデント)●やすかわ こうすけ氏。2007年慶應義塾大学卒業。日本赤十字社医療センターでの初期研修終了後、09年6月より現職。プレゼンテーションはミネソタ大学内科レジデント2年目のMorgan Groth氏(写真)が担当。

Information PR

ログインしていません

ログインしていません

もっと見る

医学生ランキング

  1. 新専門医制度の来年導入に反対、1560人の署名を… 医師を中心にネットで集まり、厚生労働大臣に提出
  2. DNARの落とし穴 Dr.西&Dr.宮森の「高齢者診療はエビデンスだけじゃいかんのです」
  3. 上腕に埋め込まれた「避妊の棒」を抜き取るには 小林米幸の外国人医療奮闘記
  4. いよいよ始まる「看護師による死亡確認」 トレンド◎厚労省が遠隔死亡診断のガイドライン
  5. 指導医療官から「犯罪者扱い」された院長 日経ヘルスケアon the web
  6. 新天地を目指すベテラン50代医師たちの事情 トレンド◎増える50歳代のキャリアチェンジ
  7. 7カ月女児。喘鳴、活気不良、顔色不良 日経メディクイズ●小児
  8. 熱中症の診療はFIRE! カデット特集●シーズン前に押さえよう 脱水の基本
  9. 「脱水」は2つに大別して考える カデット特集●シーズン前に押さえよう 脱水の基本
  10. 高Na・低Na血症で覚えておきたい計算式 カデット特集●シーズン前に押さえよう 脱水の基本