診療スキルを上げるMedical MindMap 新着一覧

連載の紹介

マインドマップとは、脳が受け取る情報が他の情報と関連づけられるときの放射状の思考を視覚的に表すというノート術。マインドマップを医学教育に取り入れている辰元宗人氏に、診断スキルの向上に役立てるためのポイントを解説してもらいます。

著者プロフィール

辰元宗人(獨協医科大学神経内科准教授 / ThinkBuzan Licensed Instructor)●たつもと むねと氏。獨協医大卒。片頭痛の疫学研究などを続け、現在は照明との関係性も研究対象としている。医学生への教育にはマインドマップを取り入れ、描き方および使い方を指導している。

Information PR

ログインしていません

ログインしていません

もっと見る

医学生ランキング

  1. 医師国試の合格率は88.7%、大学別合格率は? 8533人の新医師が誕生、合格率は90%を切る
  2. 近所で有名な「怖い看護師さん」の処遇に悩む 榊原陽子のクリニック覆面調査ルポ
  3. 息子が中学受験、それでも地方に転職した医師の決断 医師ヘッドハンティングの舞台裏
  4. 娘のかかりつけ医選びで知った最近の小児科事情 記者の眼
  5. 梅毒かも、結果が出るまではエッチ厳禁で 井戸田一朗の「性的マイノリティの診療日誌」
  6. その免疫療法、本当に推奨できますか? トレンド◎あらゆる癌免疫療法に言及した日本初のガイドライン発行
  7. 電気メス事件、医者が頭を下げるということ 中山祐次郎の「切って縫うニュース」
  8. 新専門医制度、8月の専攻医募集開始に向け運用細則… 大都市の5都府県は定員に上限
  9. 臨床研究法が臨床研究を撲滅する 池田正行の「氾濫する思考停止のワナ」
  10. ブランク10年の看護師の一言に青ざめた患者 榊原陽子のクリニック覆面調査ルポ