医学部で勉強しなかった医療保険ゼミナール 新着一覧

連載の紹介

日々の診療行為のベースにあるのは医療保険制度。とは知っていても、その中身までは全くノーマークという先生は多いのではないでしょうか。初期研修医の天野唯先生もその1人。医学部では勉強しなかった保険制度について、教えたがりの長井先輩の講義をなぜか受けることになるのです…。

著者プロフィール

著者:長井道成(ペンネーム) ●ながい みちなり氏。角刈りの集中治療医(中堅)。ICUで働くうちに、医療とお金は切っても切れない関係だと実感し、医療経済学と医療の格差に関心を抱く。
監修:中田善規(帝京大学公衆衛生大学院教授/医療情報システム研究センター長)●なかた よしのり氏。東京大学医学部、経済学部卒。エール大学大学院修了。帝京大麻酔科教授、同附属市原病院副院長などを経て現職。

Information PR

ログインしていません

もっと見る

医学生ランキング

  1. 誤嚥性肺炎って何科の疾患? 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」
  2. 「もうかっているから寄こせ」では残念すぎる 熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」
  3. 意外と難しい運動誘発性喘息の診断 あなたの知らないスポーツ内科の世界
  4. 外国人診療で増えつつある「母国の親戚」問題 小林米幸の外国人医療奮闘記
  5. 卵アレルギーは「微量のゆで卵」で防ぐ リポート◎学会が提言、アトピー乳児は早期から卵摂取を
  6. その単語選んでちゃ論文の価値が下がりますよ! 英文校正者が教える医学論文執筆の極意
  7. 「給料泥棒なの?」 上司の言葉に夜も眠れず 院長を悩ます職員トラブル大研究
  8. 若年男性に生じた発熱と多関節痛、何を疑う? カンファで学ぶ臨床推論
  9. 【漫画】マジで“痛し痒し”の帯状疱疹 ガンバレ薬剤師
  10. NAFLD患者は脳の萎縮が早くなる可能性あり JAMA Neurology誌から