骨太!Dr.仲田のダイナミック整形2

連載の紹介

2005年に刊行されたDVD「骨太!Dr.仲田のダイナミック整形外科」の続編。今シリーズはプライマリ・ケアで診る機会の多い頸椎・大腿骨を取り上げるとともに、整形疾患では欠かせない画像読影のコツを、豊富な症例を提示し、伝授します。Dr.仲田の体をはった名講義は本シリーズでも健在です。また、過去の事例を踏まえて、大地震などの災害への備えも紹介します。

著者プロフィール

仲田和正(西伊豆健育会病院院長)なかだ かずまさ氏。1978年自治医科大学卒業。静岡県立中央病院全科ローテート研修、浜松医科大学麻酔科、静岡県国民健康保険佐久間病院外科・整形外科、自治医科大整形外科大学院、静岡県島田市民病院整形外科を経て、1990年より現職。日本整形外科学会認定医。多数の著書がある。

Information PR

ログインしていません

もっと見る

医学生ランキング

  1. 採用面接に妻同席、空気を一変させたある一言 医師ヘッドハンティングの舞台裏
  2. 「名門」を出てもその先は自分次第 木川英の「救急クリニック24時」
  3. 院長の「腹心」看護師の厳しすぎる指導で退職者続出 院長を悩ます職員トラブル大研究
  4. 「年収1000万増」を蹴った医師が重視した条件 医師ヘッドハンティングの舞台裏
  5. 念願の「ヨウタイキョウ」に参加しました 大医への道
  6. 言葉の遅れに「様子を見ましょう」では不十分 泣かせない小児診療ABC
  7. 腰椎手術後に低酸素脳症、麻酔医らの過失認定 判例に学ぶ 医療トラブル回避術
  8. 医療過失の95%を回避する術、教えます 記者の眼
  9. 認知症ではないと診断した患者が事故を起こしたら医… プライマリケア医のための認知症診療講座
  10. なくならないアカハラ、学外機関設置で予防を 記者の眼