鈴木裕介の「キャリア迷子」に捧げる処方箋 新着一覧

連載の紹介

昔に比べて価値観やキャリアが多様化し、「働き方」に悩む機会が増えてきました。医師でありながらこれまで1000件以上のキャリア相談を受けてきた鈴木裕介氏が、進むべき道を見失った「キャリア迷子」たちに送る「愛の処方箋」。様々なキャリア理論と実践に基づき、優しくレクチャーします。

著者プロフィール

鈴木裕介(ハイズ社)●すずき ゆうすけ氏。2008年高知大卒。一般内科診療やへき地医療に携わる傍ら、高知県庁内の地域医療支援機構にて広報や医師リクルート戦略、 医療者のメンタルヘルス支援などに従事。16年に国家資格キャリアコンサルティング技能士2級を取得。15年より現職。

Information PR

ログインしていません

もっと見る

医学生ランキング

  1. 認定内科医はどうなる?内科専門医になれる? 特集◎走り出した新専門医制度《どうなる?新制度-3》
  2. 入局せずPhDも取らなかった12年目消化器外科医… 中山祐次郎の「切って縫うニュース」
  3. 専門医の更新は?メスを置いた後でもOK? 特集◎走り出した新専門医制度《どうなる?新制度-2》
  4. 心筋梗塞を自力で治療し搬送された看護師の話 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」
  5. H2ブロッカー:ガスター人気の拡大続く NMO処方サーベイ
  6. 糖尿病治療のEvidence-Based Med… 糖尿病治療のエビデンス
  7. 台北−仙台便の客室乗務員が麻疹に感染 パンデミックに挑む:トピックス
  8. 「透析中の精神疾患は見捨てる」で良いのですか その死に誰が寄り添うか−精神科単科病院にて
  9. 2剤目のDPP-4阻害薬とSGLT2阻害薬合剤 最新DIピックアップ
  10. 「土俵×女性」問題で虎が感じた違和感 東謙二の「“虎”の病院経営日記」
医師と医学研究者におすすめの英文校正