鈴木裕介の「キャリア迷子」に捧げる処方箋 新着一覧

連載の紹介

昔に比べて価値観やキャリアが多様化し、「働き方」に悩む機会が増えてきました。医師でありながらこれまで1000件以上のキャリア相談を受けてきた鈴木裕介氏が、進むべき道を見失った「キャリア迷子」たちに送る「愛の処方箋」。様々なキャリア理論と実践に基づき、優しくレクチャーします。

著者プロフィール

鈴木裕介(ハイズ社)●すずき ゆうすけ氏。2008年高知大卒。一般内科診療やへき地医療に携わる傍ら、高知県庁内の地域医療支援機構にて広報や医師リクルート戦略、 医療者のメンタルヘルス支援などに従事。16年に国家資格キャリアコンサルティング技能士2級を取得。15年より現職。

Information PR

ログインしていません

もっと見る

医学生ランキング

  1. 結婚や恋愛にパワーと時間はなかなか使えない Cadetto Special●女性医師の婚活事情
  2. 「結婚は?」と聞かれるのは苦手 Cadetto Special●女性医師の婚活事情
  3. 電解質の良書 医学書ソムリエ
  4. 意外と世間から誤解されている「救急」 木川英の「救急クリニック24時」
  5. 敗血症の新基準「qSOFA」を知っていますか 医師1000人に聞きました
  6. 「一般的な勤務医は労働者」に議論の余地なし 厚生労働省 第2回医師の働き方改革に関する検討会(前編)
  7. 敗血症の早期拾い上げにqSOFAを使いこなせ! 特集◎あなたが救う敗血症《プロローグ》
  8. ビギナーの助手は「術野展開」への専念が大切 学会トピック◎JDDW2017
  9. 医師の説明を無断録音、裁判の証拠になるのか? クリニック法律相談室
  10. 辛い食事で下痢するのは機能性腸疾患の証!? 田中由佳里の「ハラワタの診かた」