うさコメント! 新着一覧

連載の紹介

2007年、小西真奈美さん主演で放映されたドラマ「きらきら研修医」のモデルとなった織田うさこ氏が、身の回りの医師について、患者との関わりについて、医療現場で起こるさまざまな出来事について、独自の視点で語ります。

著者プロフィール

織田うさこ(皮膚科医・内科医)●市中病院での初期研修修了後、皮膚科医として勤務していたが、必要に迫られて、内科も勉強しながら従事している。家庭医として地域医療に貢献。何事にも必死になりすぎるタイプ。

Information PR

ログインしていません

もっと見る

医学生ランキング

  1. 専門医資格をとるメリットが分かりません 医学生座談会◎新専門医制度って何がしたいの?
  2. 頭痛の問診を見れば医師の能力が分かる 柴田靖の「頭痛外来 研修道場」
  3. 「これって労災ですよね」 腰痛の職員が院長に要求 院長を悩ます職員トラブル大研究
  4. 厚労省検討会が医学部定員削減の方向性を了承 医療従事者の需給に関する検討会・医師需給分科会
  5. 医療の役割ってなんだろう 「医療」ってなんだっけ
  6. 「神経内科」改め「脳神経内科」をよろしく! 日本神経学会代表理事の高橋良輔氏に聞く
  7. カマグ、アミティーザ、グーフィス、何を使う? 山本雄一郎の「薬局にソクラテスがやってきた」
  8. 輸血拒否の患者に緊急輸血の必要が生じたら 裁判官が語る医療訴訟の実像
  9. 医師に落ち度のない「事故」をどう収めるか なにわのトラブルバスターの「患者トラブル解決術」
  10. CKDガイドラインと整合性のあるJSH2019に 学会トピック◎第7回臨床高血圧フォーラム
医師と医学研究者におすすめの英文校正