毎回5分、初めての診断戦略 新着一覧

連載の紹介

初期研修医や医学生、誰もが必須の診断学。この連載では、実際の症例を基に、1年目初期研修医と指導医のやり取りを通じて学んでいきます。「診断戦略: 診断力向上のためのアートとサイエンス」(医学書院、2014年)にも掲載した初期臨床研修で重要な急性期を中心とした実際の診断学のエッセンスも交えます。

著者プロフィール

獨協医科大学総合診療科のスタッフメンバーがリレー形式で執筆。監修は獨協医科大学総合診療科診療部長の志水太郎氏です。

Information PR

ログインしていません

もっと見る

医学生ランキング

  1. あまりフレンドリーな医療者にならないようにしてい… 尾藤誠司の「ヒポクラテスによろしく」
  2. 医師の「肩書き」がモノを言うとき 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」
  3. 糖尿病患者に癌の発症が多いワケ 岩岡秀明の「糖尿病診療のここが知りたい!」
  4. 抗体医薬の登場で片頭痛診療は大きく進歩します 慶應義塾大学神経内科専任講師の柴田護氏に聞く
  5. ウエルシアの元薬剤師、執行猶予3年の判決 トレンド(DIオンライン)
  6. 「医局のレールで入った大学院がつまらない」 研修医のための人生ライフ向上塾!
  7. 白米は本当に健康に悪いのか? 青島周一の「医療・健康情報を読み解く」
  8. 49歳男性。発熱 日経メディクイズ●救急
  9. 美人尼の介護を受けた晩年の良寛 病と歴史への招待
  10. 新薬15成分21品目を薬価収載 トレンド(DIオンライン)
医師と医学研究者におすすめの英文校正