連載の紹介

初期研修医や医学生、誰もが必須の診断学。この連載では、実際の症例を基に、1年目初期研修医と指導医のやり取りを通じて学んでいきます。「診断戦略: 診断力向上のためのアートとサイエンス」(医学書院、2014年)にも掲載した初期臨床研修で重要な急性期を中心とした実際の診断学のエッセンスも交えます。

著者プロフィール

獨協医科大学総合診療科のスタッフメンバーがリレー形式で執筆。監修は獨協医科大学総合診療科診療部長の志水太郎氏です。

Information PR

ログインしていません

もっと見る

医学生ランキング

  1. 医師のあこがれ? 「ブラックカード」の魅力 Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」
  2. 山梨市長逮捕で「医学部裏口入学」を考える 中山祐次郎の「切って縫うニュース」
  3. 女子マネ死亡…AEDを巡る論争に言いたいこと 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」
  4. 医局に入ったら生涯収入が減るものと覚悟せよ Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」
  5. あなたが白衣を脱ぐときに 中山祐次郎の「切って縫うニュース」
  6. 「爪剥がし事件」で逆転無罪、正当な医療行為と認定 判例に学ぶ 医療トラブル回避術
  7. アメフト選手の大半は慢性外傷性脳症だった JAMA誌から
  8. ガイドラインを引用する訴訟が急増しています 特集◎医療訴訟の落とし穴《インタビュー》
  9. 「できるだけ安い薬を出して」と言われたら シリーズ◎岩岡秀明の糖尿病よろず相談所【藤沼康樹編】
  10. オペ時の血糖はやはり7%まで下げるべき? シリーズ◎岩岡秀明の糖尿病よろず相談所【藤沼康樹編】