「目指せMBA!」 新着一覧

連載の紹介

離島の「一人医師」として従事してきた内藤氏は「地域医療を守るためにも経営学的な視点が必要」と痛感したことから、ビジネススクールに進学。臨床医が、一般企業の会社員と机を並べながらそこで感じたことをつづっていきます。

著者プロフィール

内藤 祥(慶應義塾大学大学院経営管理研究科修士課程)●ないとう しょう氏1978年 神奈川県生まれ。2005年北里大卒。沖縄県立中部病院で4年間の研修の後、2009年より2012年まで西表西部診療所。2012年より現職。西表島勤務中には「離島医師たちのゆいまーる日記」を執筆していた。

Information PR

ログインしていません

もっと見る

医学生ランキング

  1. JCHO東京高輪病院で感染症内科医7人一斉退職 2017年4月から、ほぼ全科で土曜休診に
  2. 「救急医にはアイデンティティーがない」の呪い 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」
  3. 急性肺塞栓除外のための新臨床ルールの提案 Lancet誌から
  4. 広がる中学生のピロリ検診・除菌 ニュース追跡◎エビデンス乏しく副作用の懸念も
  5. アルツハイマー治療薬開発が進まない理由 理化学研究所神経蛋白制御研究チームシニア・チームリーダーの西道隆臣氏に聞く
  6. 酸素療法で飛んで行ったメガネ 倉原優の「こちら呼吸器病棟」
  7. ピュアに働くほど「やりがい搾取」されるんだよ 研修医のための人生ライフ向上塾!
  8. 図々しい実務実習生でもいいですか 日本薬学生連盟の「薬学生の主張」
  9. 名大病院の救急医9人が一斉退職 職場環境への不満?大学病院は調査委員会を設置
  10. 矛盾抱えた「患者申出療養」はどこへ行く? リポート◎治験でも先進医療でもない第3の混合診療